【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!!(2018.05.26更新)

 【ご予約受付中】
プログレッシヴ・ロック
新品入荷予定情報!!
(2018.05.26更新)

JUDY DYBLE
FRANCIS DECAMPS
NEU!
THIS HEAT
などなど!!!



■JUDY DYBLE / EARTH IS SLEEPING    (
UK FOLK )
(輸入CD / 07.06発売予定 / 価格未定)
元フェアポート・~/トレイダー・ホーン、活動末期のG,G&Fにも在籍した女性シンガー/SSW、最新作。昨年移籍したAcid Jazzからの発売で、昨年発売された5曲入ミニ・アルバムの全曲を含むソロ作。音の方は近年のアンビエント色が抑えられ、この方らしい幻想的なアシッド・フォーク色の強い内容になりましたので非常に良い内容です。また、限定アナログ盤もでます。ご予約受付中。
■FRANCIS DECAMPS / THE GIFT    ( FRANCE )
(輸入0 / 05.17発売予定 / 価格未定)
兄Christianと共に90年代半ばまでFrench Progressive Rockの名バンドANGEを支えたオリジナル・メンバーである名key奏者Francis Decampsによるプロジェクト「THE GIFT」’18年デビュー作。スティックチャップマンの名手、Pascal Gutmanや女子大生ジャズ・ドラマー川口千里、オーケストラを大々的に起用した本作は4つの章から構成されたFrancisによるドヴォルザーク「新世界」の新解釈。紙ジャケットCDとフライヤーをがハンドメイド布製のバックに収納されたユニークな仕様。
■NEU! / SUPER /NEUSCHNEE    ( GERMAN )
(輸入7" / 近日発売予定 / 価格未定)
"カーハート×ノイ!ダブルネームのサイト限定シングル I026329_02_00 The vinyl 7 Super / Neuschnee by NEU! will exclusivly be re-released for Carhartt WIP by Grönland Records to accompany the Carhartt WIP X NEU! Collection"
■BERITS HALSBAND / BERITS HALSBAND    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
スウェーデンForsaljudから'75年にリリースされたJazz Rock/Progressive Rock作品、初CD化。管/木管楽器を多用し同時期北欧バンドと比べるとフュージョン志向強め/ブレイク箇所多めの力作。
■NAXATRAS / III    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
Greece発Psychedelic Rockバンド、最新作3rd。これまでよりEchoを多用しつつ音の分離が良いドラムが目立つシャープなPyschedelic Rock。時代を反映したChillな楽曲もあり。
■RIVERSEA / THE TIDE    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.30発売予定 / 価格未定)
再編MANDALABAND/NINE STONE CLOSEで活躍するMarc Atkinson(vo/acoustic-g)とBrendan Eyre(key/programing)の二人を中心とする英国Melodic/Symphonic Rockデュオ・プロジェクト、最新作。前作の流れを汲む英国らしい独白/泣きを押し出したリリシズム溢れるシンフォ・サウンド。
■TANGERINE DREAM / MIRACLE MILE: REMASTER    ( GERMAN )
(輸入CD / 06.15発売予定 →入荷しました / 1,728円)
故E・フローゼの遺志を継承し末期メンバーが活動中のジャーマン・エクスペリメンタルを代表するバンドの1つ、RSDでもアナログ復刻されました'89年サントラ盤のリマスター再発CD。核戦争の恐怖を描いた米パニック・ムーヴィー用サントラですが音の方はP・ハスリンガー在籍期らしいシャープでスタイリッシュなエレクトロ路線です。マスターは先のアナログと同じリマスタリング音源を使用。
■THIS HEAT / MADE AVAILABLE: OLIVE & GREY SWIRL COLOURED VINYL    ( BRITISH )
(輸入LP / 08.03発売予定 / 価格未定)
バンド復活/7月の北米公演にあわせてのアナログ盤化です。英These Recordsから発表された'96年発掘Live盤。
■THIS HEAT / REPEAT/METAL: GREY & PURPLE SWIRL COLOURED VINYL    ( BRITISH )
(輸入LP / 08.03発売予定 / 価格未定)
バンド復活/7月の北米公演にあわせてのアナログ盤化です。英These Recordsから発表された'93年作。
■THIS HEAT / LIVE 80-81: SEA BLUE & PASTEL YELLOW COLOURED VINYL    ( BRITISH )
(輸入LP / 08.03発売予定 / 価格未定)
バンド復活/7月の北米公演にあわせてのアナログ盤化です。英This Is Recordsから発表された'06年発掘Live盤。
■TWELFTH NIGHT / FACT AND FICTION: THE DEFINITIVE EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.11発売予定 / 価格未定)
80年代ポンプ・シーンを代表するバンドの1つ、代表作の1つである'82年作の3枚組拡大盤。本作のみなぜかこのシリーズでの発売が遅れていましたがようやくの登場です、次作と並ぶバンドの代表作。Disc1に本編、Disc2/3に未発表ライヴ音源&デモ音源を収録。
■WEEDPECKER / III    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
Poland発新鋭Progressive Rockバンド、最新作。バンド名通りにDrug Rockと称したExperimental色含むテクニカルなStoner/Progressive Rockを展開。今作,過去作国内未入荷、需要ありです。
■YES / THE STEVEN WILSON REMIXES    ( BRITISH )
(輸入LP / 07.06発売予定 / 価格未定)
プログレッシヴ・ロックを代表する名バンドの1つ、噂の黄金期スタジオ作品をS・ウィルソン・ミックス版マスターで復刻したアナログ6枚組BOX。『サード・アルバム』から『リレイヤー』まで5作品を収録、ロジャー・ディーンによるリレイアウトの新規ジャケット・アート(『危機』『海洋地形学~』は新規アート版を使用)。
■アトール / ロック・パズル SHM-CD    ( FRANCE )
(輸入CD / 06.10発売予定 / 価格未定)
フレンチ・シンフォニック・ロックの最右翼、アトールの1979年発表の4作目。良い意味でポップさが際立つアルバム。アンドレ・ベルゼェとクリスチャン・ベヤの才能が更なる洗練を果たした作品。これを最後にアトールは一旦解散してしまうが、ここまでの4作品はどれをとってもそれぞれに魅力溢れる傑作といえる。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック6曲収録、最新リマスターの決定版的内容。来日記念盤!
■ラ・ドットリーナ・ディ・オポスティ / 夢よ、さらば    ( ITALY )
(輸入CD / 06.10発売予定 / 価格未定)
イタリアン・シンフォの雄、ラ・コッシェンツァ・ディ・ゼーノの創設者でもあるキーボード奏者が新たに結成した叙情派シンフォニック・バンドのデビュー作! イル・テンピオ・デッレ・クレシドレのメンバー等も交えて、現代イタリアン・シンフォニックの実力者達を集め、クラシックの素養を大胆に盛り込んで、ロカンダ・デッレ・ファーテ、マクソフォーネ、初期PFMを想起させるようなイタリアならではの優美でメロディアスな叙情性とダイナミックな抑揚を交えたクラシカル・シンフォニック・ロックの逸品!
■リンダ・ホイル / ピーセズ・オヴ・ミー SHM-CD    ( BRITISH )
(輸入CD / 06.10発売予定 / 価格未定)
アフィニティーの紅一点ヴォーカリスト、リンダ・ホイルが1971年にリリースしたソロ・アルバム。ニュー・クリアスのメンバーがバックを務め、カール・ジェンキンスがプロデュース。アフィニティー・ファンにはマスト・アイテム的な70年代初頭の英国のフレイヴァー漂う歴史的名盤。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容。



【予約】5/30発売予定 カンタベリーの重鎮『デイヴ・シンクレア』が日本で作り上げた最新作!!ご予約受付中!!

 
 
ご予約受付中‼

商品情報

■デイヴ・シンクレア
■アウト・オブ・シンク
■価格:2,700円(税込)
■国内盤CD

■2018年5月30日発売

ディスクユニオン・オリジナル特典

■ザット・デイ:オルタネイト・テイク収録CD(プレス盤)」 
特典CD音源は'03年ソロ作「FULL CIRCLE」収録の 'That Day'をRobert Wyattのヴォーカル(オリジナルはRichard Sinclair)+Neil Saundersによるオーケストラアレンジで録音した未発表オルタネイト・テイク。

  

商品レビュー

キャラヴァンもマッチング・モールも序章でしかなかった!
カンタベリーの重鎮デイヴ・シンクレアが日本で作り上げた最新作!
キャメルのアンディ・ラティマー等豪華ゲスト陣を迎え
新たなイマジネーションが結実!


キャラヴァン/マッチング・モールとカンタベリー・シーンを代表するバンドを渡り歩いたデイヴ・シンクレア(key)がアンディ・ラティマー(g)やパイ・ヘイスティングス(g)等豪華ゲスト陣を迎えて制作した'18年作発売!
キャラヴァン『グレイとピンクの地』から始まり初のソロ『ムーン・オーヴァー・マン』、『フル・サークル』、『ストリーム』、『リトル・シングス』を経て約50年の彼のキャリアの集大成である本作は、住み慣れた京都を離れ瀬戸内海の美しい島に移住して制作され、70年代の雰囲気と現代の新しい音をミックスさせた壮大でドリーミィなアルバムに仕上がる。マッチング・モール期の'71年に作られた「If I Run」、17分超えの大作「Home Again」や、ケヴィン・エアーズに捧げる「Rings Around The Moon」を収録、美しいメロディに彩られた楽曲群はカンタベリー/プログレッシヴ・ロック・ファンだけでなく全ての音楽ファンに推薦する1枚。


■参加ミュージシャン
DAVE SINCLAIR:Lead Vocals, Backing Vocals & Keyboards
YAMMY:Lead Vocals & Chorus
JIM BASHFORD:Drums
LARRY FUJIMOTO:E.Bass & Perc.
AKIRA NOMOTO:Conga & Perc.
PYE HASTINGS:Ac.Guitar
TAKUYA YADA:Ac.Guitar & E.Guitar
JOHN MURPHY:E.Guitar
ANDY LATIMER:E.Guitar
DOUG BOYLE:E.Guitar
GEOFFREY RICHARDSON:Viola
SHO IWAASA:Irish Flute & Tin Whistle
TONY COE:Clarinet
FUJIO INOUE:Alto Sax
MARVIN MOTS:Cello
NICK SINCLAIR:Nicstick
BILLIE BOTTLE:Ac.Guitar
MARTINE WALTIER:Violin
DERBY CATHEDRAL CHOIR:Conducted by TOM CORFIELD

ソングリスト

1. Blue Eyes (6:40)
2. Back With You (5:20)
3. If I Run (6:30)
4. On My Own (4:46)
5. Home Again (17:50)
6. Crazie Blue (5:15)
7. Island Of Dreams (3:40)
8. Our World (5:10)
9. Rings Around The Moon (5:48)

通信販売もご利用いただけます。
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 




【予約】6/6発売予定 日本初上陸 の前衛ロックの祭典「ロック・イン・オポジション・ジャパン2014」遂に映像化!!ご予約受付中!!

 
ご予約受付中‼

商品情報

■オムニバス
■ロック・イン・オポジション・ジャパン・フェスティバル2014
■価格:4,104円(税込)
■国内盤DVD ■NTSC方式(国内プレイヤー再生可)

■2018年6月6日発売

ディスクユニオン・オリジナル特典

■マッツ/モルガン・バンドの同公演本編未収録曲収録DVD 
 
 

商品レビュー

日本初上陸の伝説的ロック・フェスティバル
「ロック・イン・オポジション・ジャパン2014」遂に映像化!

1978年「レコード会社が聴かせたくない音楽」をスローガンに、ヘンリー・カウのクリス・カトラーを筆頭に欧州の前衛ロック・バンド主催による第1回ロック・イン・オポジション・フェスティルバル(R.I.O.)がロンドンで開催。R.I.O.は反対派ロックとも呼ばれ、英米圏のメインストリームとは完全に異なる独自性を備えた音楽性を持った、錚々たる顔ぶれが並んだ。フェスティバルは約2年で幕を閉じてしまうが、’07年フランスで復活、そしてR.I.O.の精神性が引き継がれ、2014年11月遂に日本で開催。その2日間に渡るフェスティバルのベスト的瞬間を抜粋/編集したDVD!


ソングリスト

1. ジ・アルトー・ビーツ / Right Now This Minute Shibuya. 15. 11. 2014
2. る*しろう / くねり腰
3. る*しろう / おんばしら
4. リシャール・ピナス / An ASCENT to The PROCESS
5. 高円寺百景 / Vissqaguell
6. 高円寺百景 / Wammilica Iffirom
7. ピッキオ・ダル・ポッツォ / Napier
8. アラニス / BOKI
9. アラニス / ROQUE FOTE
10. ハッピー・ファミリー / 水中禅問答
11. 空 ラーシュ・ホルメルズ・グローバル・ホーム・プロジェクト / Trampumpa
12. 空 ラーシュ・ホルメルズ・グローバル・ホーム・プロジェクト / Continue
13. 空 ラーシュ・ホルメルズ・グローバル・ホーム・プロジェクト / Parallell Angostura
14. マッツ/モルガン・バンド / The Swedes
15. マッツ/モルガン・バンド / Rappel
16. プレザン / MAYDAY


通信販売もご利用いただけます。
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【予約】6/1発売予定 MIZUKI da Fantasia 待望のセカンド・アルバム『RAINBOW CHASERS』ご予約受付中‼


 
ご予約受付中‼

商品情報

■MIZUKI da Fantasia
■RAINBOW CHASERS~虹を追う人々
■国内盤CD

■価格:3,000円(税込)
■2018年6月1日発売

購入者先着特典

■フォトカード3種
■未発表曲+アルバム収録曲Alternate Ver.収録ボーナスCD
■サンプラーCD(内容未定)

商品レビュー

2017年に彗星の如く現れたプログレッシヴ・ロックの新星
『MIZUKI da Fantasia』のセカンド・アルバム。

若き歌姫MIZUKIの迫力あるヴォーカルと、美貌のピアニストAnna Hardyの奏でるリリカルな旋律、そしてそれを包みこむ重厚でドラマティックなサウンドは、聴く者すべてをファンタジー世界へと導いて行く。
驚異のデビュー・アルバム『幻想の一夜~In memory of fantasy』から1年、遂にMIZUKI da Fantasiaのセカンド・アルバムの発売が6月1日に決定した。表題曲「虹を追う人々」は8分を超える大曲で、MIZUKI の迫力あるヴォーカルとAnna Hardyのリリカルなピアノに加え、メロトロン、オルガン、アナログ・シンセが大活躍を見せる一曲だ。ファースト・アルバムには収録できなかった「蒼の時代」と対となるインストゥルメンタル『紅(あか)の時代』は収録曲中もっともドラマティックなインストゥルメンタル。他にMIZUKIのヴォーカルが冴えるバラード「何処へ」、イエス・タイブの新境地「Fly to the future」、初期キング・クリムゾンを彷彿とさせる「蜃気楼の街」など、ハズレ曲、捨て曲無しの10曲入り(組曲としては8曲)。難解になりがちなプログレッシヴ・ロックを美しくも親しみやすいメロディーで彩った大傑作!! ファースト・アルバム『幻想の一夜~In memory of fantasy』に次ぐ、泣きメロ、美メロのヘビロテ作!!

ソングリスト

1. 蜃気楼の街
2. 道化師〜賢者の踊り
3. Rainbow Chasers〜虹を追う人々 a.虹を追う人々 b.鏡の中で c.Crying for(叫び)...
4. 紅の時代 a.夜の始まり b.紅の時代
5. 何処へ
6. Fly to the future : Round & Round
7. 氷壁
8. ひまわりの季節に 


通信販売もご利用いただけます。
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!!(2018.05.06更新)

 
■CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN / DAWN OF THE DEAD: 2CD+POSTER+COMICS    ( ITALY )
(輸入CD / 06.01発売予定 / 価格未定)
現在2つに分裂中のイタリアン・ロックを代表するバンドの1つ、C・シモネッティ・サイドによる新作。'78年作『ゾンビ』公開40周年記念盤2枚組CDの特典セット仕様盤、CDは先の単体2枚組と同じですが、こちらは同映画北米公開時の告知ポスター復刻盤とオリジナル・アメコミ本を添付。一緒にインフォ出してくれ、怨嗟の声が起きそうですがこちらの方が売れ筋です。
■ICON / ICON: ICON    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
昨年無くなりました元クリムゾン/U.K.の名vo/b奏者とバグルス/イエスのkey奏者による'05年突如誕生したデュオ・プロジェクト、スタジオ3作品のリマスター再発盤。本作は'05年デビュー作、内容は実質エイジアですので特に言うことはありません。復刻に際し長らく入手困難だった同年6曲入りミニ・アルバム全収録曲をボーナス追加。
■ICON / ICON: RUBICON    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
昨年無くなりました元クリムゾン/U.K.の名vo/b奏者とバグルス/イエスのkey奏者による'05年突如誕生したデュオ・プロジェクト、スタジオ3作品のリマスター再発盤。本作は'06年作、内容は(以下略)、初回限定盤及び国内盤にもボーナス収録された'The Harbour Wall'をボーナス追加。
■ICON / ICON: 3    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
昨年無くなりました元クリムゾン/U.K.の名vo/b奏者とバグルス/イエスのkey奏者による'05年突如誕生したデュオ・プロジェクト、スタジオ3作品のリマスター再発盤。本作は'09年作、内容は(以下略)、国内盤にボーナス収録された'Live Another Day'を海外盤では初ボーナス追加。
■EXCALIBUR / THE CELTIC RING    ( FRANCE )
(輸入CD / 06.08発売予定 / 価格未定)
仏出身のCelt Folk系作曲家Alan Simonによるロック・オペラ・プロジェクト、'12年作。『アーサー王伝説』シリーズ第2弾、FAIRPORT COMVENTION、PENTANGLEのJacqui McShee、THE BUGGLES/YES/ASIAのGeoff Downes、CLANNADのMaire Brennan、元FLEETWOOD MACのJeremy Spencer、Billy Preston、元NUOVA IDEA/IL VOLOのBob Callero等が参加、1枚目と並ぶフォーク/トラッド勢がメインですが、音の方は2作目のロック色の強い路線。
■EXCALIBUR / THE LEGEND OF THE CELTS    ( FRANCE )
(輸入CD / 06.08発売予定 / 価格未定)
仏出身のCelt Folk系作曲家Alan Simonによるロック・オペラ・プロジェクト、'12年作。『アーサー王伝説』シリーズ第1弾、FAIRPORT COMVENTION、PENTANGLEのJacqui McShee、THE BUGGLES/YES/ASIAのGeoff Downes、CLANNADのMaire Brennan、元FLEETWOOD MACのJeremy Spencer、Billy Preston、元NUOVA IDEA/IL VOLOのBob Callero等が参加、1枚目と並ぶフォーク/トラッド勢がメインですが、音の方は2作目のロック色の強い路線。
■EXCALIBUR / THE ORIGINS    ( FRANCE )
(輸入CD / 06.08発売予定 / 価格未定)
仏出身のCelt Folk系作曲家Alan Simonによるロック・オペラ・プロジェクト、'12年作。『アーサー王伝説』シリーズ第3弾、FAIRPORT COMVENTION、PENTANGLEのJacqui McShee、THE BUGGLES/YES/ASIAのGeoff Downes、CLANNADのMaire Brennan、元FLEETWOOD MACのJeremy Spencer、Billy Preston、元NUOVA IDEA/IL VOLOのBob Callero等が参加、1枚目と並ぶフォーク/トラッド勢がメインですが、音の方は2作目のロック色の強い路線。
■GLASS HAMMER / MOSTLY LIVE IN ITALY    ( AMERICA )
(輸入CD / 05.18発売予定 / 価格未定)
イエスに加入したJ・デヴィソンのおかげで一躍北米シンフォ・バンドのトップ・クラスに仲間入りしましたヴェテラン・バンド、最新ライヴ盤。先ごろDVDが発売されました伊プロッグ・フェス“2DAYS OF PROG+1”出演音源を収録、'16年コンセプト作『VALKYRIE』の(ほぼ)完全再現公演、ライヴでもスタジオ作に劣らぬ完成度の高いステージを披露する安心の内容です。
■JINETES NEGROS / DIFINITIVA MENTE    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
ANIMAのkey奏者Octavio Stampaliaを中心に結成されたアルゼンチン産シンフォ・バンド、最新作。今作がラスト作とのことですが、デビュー作がら一貫するクラシカル色の濃いリリカルなシンフォ・サウンドは健在。最終作に相応しい1枚にしあがっています。
■JOSE MARIA BLANC / LA HERENCIA DE PABLO    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
アルゼンチン・プロッグ・ロックの名バンド:PABLO ~のリーダーによる新バンド、デビュー作。PABLO ~の活動再停止に伴い同再編バンド・メンバーを中心に結成、サウンドの方もよりロック色が強くダイナミックですがPABLO ~の流れを汲む優美なメロディー/センスが光るシンフォニック・ロックが味わえます。
■JUAN DEL BARRIO & 3ELECTRICO / JAZZ ROCK SINFONICO    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
MIA/SPINETTA-JADEのkey奏者率いるソロ・プロジェクト、デビュー作。自身のkeyを核にしたトリオ編成による洒脱さとシンフォ色を加えた爽快なフュージョン。同じくMIAのL・ヴィターレ近年作に通じるものがありますが、こちらの方がもう少し軽めかつロック色濃いめです。
■NAVARRO CON POLENTA / NAVARRO CON POLENTA    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
MANAL/LA PESADAのJavier Martínezも在籍したLOS BEATNBIKSの元key奏者、'77年ソロ作。SOLUNAやBily Bondのバック・メンバー等が集まった同時代のファンク/クロスオーヴァー影響下のテクニカル・インスト。出自の南米音楽も取り入れつつ、スリリングなソロ/アンサンブルの応酬が楽しめる内容で、やや軽めながらICEBERG/COLOSSEUM II等辺りに通じる優れた内容です。
■SEVENTH WAVE / PSI-FI: REMASTERED & EXPANDED EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 06.29発売予定 / 価格未定)
元SECOND HANDS/CHILLUMのKen Elliot(vo/key/synth/per)と故Kieran O'Connor(dr/per/vibe/vo)を中心に結成された英プログレ・バンド、'74年作の新規リマスター再発盤。プロデューサーのNeil Richmondがメンバー加入、前作の路線を継承しつつさらにポップで毒々しさが増しています。初CD音源化の同年Promo Single収録曲'Manifestations(Single ver.)''Only The Beginning(Part 1)'をボーナス追加。
■SEVENTH WAVE / THINGS TO COME: REMASTERED & EXPANDED EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 06.29発売予定 / 価格未定)
元SECOND HANDS/CHILLUMのKen Elliot(vo/key/synth/per)と故Kieran O'Connor(dr/per/vibe/vo)を中心に結成された英プログレ・バンド、'74年デビュー作の新規リマスター再発盤。後期SECOND HANDのパラノイアック路線をカラフルなシンフォニック色と捩れたポップ・センスで構築したつかみどころのない音楽性が魅力です。初CD音源化の同年Single収録曲'Metropolis(Single ver.)'をボーナス追加。
■THE TRIO / INCANTATION ~ THE DAWN RECORDINGS 1970-1971: 2CD EDITION    ( BRITISH )
(輸入2CD / 06.29発売予定 / 価格未定)
JAZZ / PROGRESSIVE
■VITTORIO DE SCALZI / L'ATTESA    ( ITALY )
(輸入CD / 06.01発売予定 / 価格未定)
イタリアン・ロックを代表するバンドの1つ:ニュー・トロルスのリーダー、最新ソロ作。インフォには故P・ダニエーレの名前が挙がっていますので、トロルス路線ではなく直近2作と同様のAC/スムース・ジャズ色濃厚な揖斐詩吟のヴォーカル・オリエンテッド路線と思われます。

≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!!(2018.05.02更新)



■THE SEA WITHIN / THE SEA WITHIN: SPECIAL EDITION CD DIGIPACK    ( EUROPE )
(輸入CD / 06.22発売予定 / 価格未定)
R・ストルトを中心とするフラワー・キングス人脈と辣腕ドラマーM・ミンネマン(dr)、キャメル/イエスのサポートも担当したT・ブリスリン(key)等により結成されたスーパー・グループ、デビュー作。この人脈なので音の方もメンバー関連から想像できる範囲の音楽性だと思いますが、新鋭の中では'18年度上半期最大の売れ筋になると思われる1枚。ドリーム・シアターのJ・ルーデス(key)、イエスのJ・アンダーソンがゲスト参加。
■THE SEA WITHIN / THE SEA WITHIN: LP+CD LIMITED EDITION    ( EUROPE )
(輸入LP / 06.22発売予定 / 価格未定)
上記の2LP+2CD180g重量盤限定アナログ。
■ANYONE'S DAUGHTER / LIVING THE FUTURE    ( GERMAN )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
70年代末期から80年代初期にかけて活躍/00年代期に復活を果たした独産ヴェテラン・バンド、'18年作。Key以外のメンバーが総入れ替えとなっており、00年代復活以降のヴォーカル/ソング・オリエンテッド路線は変わりありませんが、よりオーセンティックなメロディック路線に回帰。一部クラシカル色も復活しており、復活後の作品の中では一番ファンのイメージ/期待に応える内容になってます。
■ARCA PROGJET / ARCA PROGJET    ( ITALY )
(輸入CD / 05.11発売予定 / 価格未定)
Gregorio Verdun(b/key)と伊産メロディック・ハードバンドELEKTRADRIVEのAlex Jorio(dr)を中心に結成された新鋭プログレ・バンド、デビュー作。意外ですが音的にはデジタリーなkeyサウンドを生かした明朗でメロディアスな70年代後期/80年代初期北米プログレ・ハード路線です。M・パガーニ御大と新旧アルティ・エ・メスティエリのメンバーがゲスト参加。
■ARCA PROGJET / ARCA PROGJET    ( ITALY )
(輸入LP / 05.11発売予定 / 価格未定)
上記の限定アナログ盤。
■HAKEN / L-1VE: CD+DVD(NTSC)    ( BRITISH )
(輸入CD / 06.22発売予定 / 価格未定)
英プロッグ・メタル・シーンの注目株バンド、2CD+2DVD4枚組最新ライヴ盤。'17年作『AFFINITY』発表後の欧州ツアーから同年4月蘭公演の模様を収録、同作+過去の代表曲という内容ですが、DVDのみCD収録曲にさらに'16年北米プロッグ・メタルフェス“PROGPOWER USA”からのライヴ4曲追加となっています。
■IL SENTIERO DI TAUS / MACROCOSMOSI    ( ITALY )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
Gennaro Lucio Zinzi(vo/instrumental)、Tiziano Taccini(g)、Jesus(b)、Claudio “Buddha” Buonfiglio(dr)により10年代初期に結成された新鋭イタリアン・ロック/へヴィ・シンフォバンド、デビュー作。アクの強いvoと伊南部フォークロア色を塗したドラマティックな内容。へヴィ・シンフォですが、作品完成度よりも伊のアイデンティティを発揮した初期OSANNA/IL ROVESCIO DELLA MEDAGLIA系譜の音楽性。
■MARILLION / F#$& EVERYONE AND RUN: TOUR EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
来日が決定しました、80年代英国プログレを代表するバンド、今年2月に発売された北米ツアー記念2枚組仕様盤。ディスク1は'16年作本編、ディスク2にはバンドweb限定でこれまでに発売されてきた発掘Live盤シリーズの'93~'13年までの音源の中から10曲を選曲/編纂。
■MARILLION / HAPPINESS IS COLOGNE    ( BRITISH )
(輸入CD / 07.06発売予定 / 価格未定)
来日が決定しました、80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、'08年11月独ケルン公演の模様を収録した2枚組ライヴ盤。
■MARILLION / POPULAR MUSIC    ( BRITISH )
(輸入CD / 07.06発売予定 / 価格未定)
来日が決定しました、80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第3弾、'03年3月英“MARILLION WEEKEND”公演の模様を収録した2枚組ライヴ盤。
■NEAL MORSE / THE SIMILITUDE OF A DREAM LIVE IN TILBURG 2017: DVD+CD(REGION ALL)    ( AMERICA )
(輸入CD / 06.15発売予定 / 価格未定)
突如の“ジーザスからのお告げ”による方向転換で、プログレのみならずクリスチャン/CCMシーンでも大御所になってしまった元SPOCK'S BEARDのリーダーであるマルチ・ミュージシャン/SSW、最新ライヴ盤。こちらは2DVD+2CD4枚組、'16年作『THE SIMILITUDE OF A DREAM』発表後の欧州ツアーから'17年4月蘭公演の模様を収録。同公演は2枚組の同作完全再現公演のため、本作もも恐らく同内容です。
■NEAL MORSE / THE SIMILITUDE OF A DREAM LIVE IN TILBURG 2017(REGION ALL)    ( AMERICA )
(輸入BLU-RAY / 06.15発売予定 / 価格未定)
Blu-ray2枚組仕様盤。内容はDVDと同内容。
■OVERTURE / OVERTURE    ( ITALY )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
Simone Desogus(g/dr)を中心に結成された新鋭イタリアン・ロックバンド、デビュー作。ジャケット・イメージのとおり現代的なセンスを加えつつ、flu奏者を含む編成を生かしたPFM系譜のセンシティヴでリリカルなイタリアン・ロック路線。
■PEKKA POHJOLA / VIEWS: LIMITED AQUA BLUE COLOURED VINYL    ( EUROPE )
(輸入LP / 06.15発売予定 / 価格未定)
名バンドWIGWAMで活躍、晩年までフィンランド・ミュージックシーンを代表するアーティストとして活躍しつつ'08年逝去したベーシスト/コンポーザー、遺作となった'01年作の180g重量盤アナログ。こちらも初アナログ化、200枚限定カラー・ヴィニール仕様アナログ盤。
■RICOTTI & ALBUQUERQUE / FIRST WIND    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.07発売予定 / 価格未定)
フランク・リコッティとマイケル・アルバカーキによる双頭グループ、リコッティ&アルバカーキが1971年にリリ―スしたアルバム「ファースト・ウインド」(Pegasus/PEG 2/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化。 フランク・リコッティは英国のジャズ・ロック、ジャズ界で1960年代から活躍するトップ・クラスのヴィブラフォン奏者で、クリス・スぺディングとのレコーディングもあります。 マイケル・アルバカーキは70年代にソロ・アルバムを2枚リリースしているシンガー・ソングライターです。 お洒落なジャズ・テイストとフォーク・ミュージックをブレンドして生み出した佳作です。 Frank Ricotti(Vibraphone, Alto Saxophone, Percussion) Michael Albuquerque(Guitar, Vocal) Chris Lawrence(Electric Bass, Acoustic Bass) Trevor Tomkins(Drums) John Taylor(Electric Piano)
■PINSKI / SOUND THE ALARM    ( GERMAN )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
独ケルン出身の女性シンガーInsa Reichwein率いるメロディック・ハードバンド、デビュー作。ジャケットはSSW風ですが実際はRPWL他レーベル・メイトのミュージシャンがバックした女性voのメロディック・ハード路線です。
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.04.21更新)

 
 

■ANGE / HEUREUX!    ( FRANCE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
C・デカン御大率いる“ロック・テアトル”の伝統を守る仏産ヴェテラン・バンド、'18年最新作。本作はデジパック仕様限定盤、今回は世代間や男女等の間に横たわる人生の明暗をテーマした内容、前作の流れを汲むハードかつバンド・サウンドなシアトリカル路線です。
■ANGE / HEUREUX!: LIMITED VINYL    ( FRANCE )
(輸入LP / 近日発売予定 / 価格未定)
上記の180g重量盤。
■ANUBIS / DIFFERENT STORIES    ( AUSTRALIA )
(輸入CD / 05.23発売予定 / 価格未定)
Robert James Moulding(vo/per/g/effects)とDavid Eaton(organ/mellotron/ele-p/key)を中心に'04年結成された豪産メロディック/シンフォニック・ロックバンド、最新作。今回も2作目から発揮してきた、御馴染みメランコリーなシンフォニック・ロックサウンドです。
■ARTROCK PROJECT / STAY BENEFIT    ( GERMAN )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
近年あっちこっちに顔を出すTOXIC SMILE/DAMANEK他のMarek Arnold(key)によるプロジェクト、べネフィット・シングル。東独を代表する彫刻家Wolfgang Mattheuerの、旧東独政府弾圧のため散逸してしまった彫刻作品回収プロジェクト用資金調達のために制作。FLAMING ROW/CYRIL/UPP等の関連人脈やBLIND EGO/RPWLのKalle Wallner(g)、JADISのGary Chandler(g)等が参加。
■BO HANSSON / LORD OF THE RINGS-SAGAN OM RINGEN    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
北欧を代表する名key奏者、代表作の一つである'70年作の新装再発CD化。タイトルとおり有名な『指輪物語』を題材にしたコンセプト作。
■BURNTFIELD / HEREAFTER    ( EUROPE )
(輸入CD / 05.07発売予定 / 価格未定)
Juho Myllyla(g/vo)を中心に'12年結成/現在は蘭を拠点に活躍するフィンランド産新鋭バンド、デビュー作。音的にはどちらかというとムーディーなメロディック・ハード/ロックでプログレ度はそれほどでもありません、ポーランドのLynx MusicやHM的にはMTM/Long Island等もう一捻りすればランク・アップしそうなメロディアス系バンド群の音です。
■GURU GURU / ROTATE    ( GERMAN )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
御馴染みM・ノイマイアー導師(dr)率いるジャーマン・ロックエスノ・ジャズ・ロックバンド、最新作。00年代以降はオリエンタル/プリミティヴ色濃厚なエスノ・ジャズ・ロック路線ですが、本作も例にもれず。
■IF / GROOVICITY    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
英国ジャズ/ブラス・ロックを代表するバンドの1つ、最新作。今作もD・クインシー中心ですので、ジャズ/ブラス・ロックではなく「5」のブルーズ/R&B路線かもしれません。
■JCM (JON HISEMAN/CLEM CLEMPSON/MARK CLARKE) / HEROES    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
COLOSSEUMのJon Hiseman(dr)を中心にClem Clempson(g)、Mark Clarke(vo/b)と同バンド・メンバー3人が新たに結成した新トリオ、'18年デビュー作。COLOSSEUMを筆頭にTEMPEST/COLOSSEUM II/HUMBLE PIE、さらにはJack Bruce/Graham Bond/Wolfgang Dauner(ET CETERA)等々Jon Hisemanが関わったアーティスト/グループを含む各メンバー在籍バンド楽曲のカヴァーを収録。
■JCM (JON HISEMAN/CLEM CLEMPSON/MARK CLARKE) / HEROES    ( BRITISH )
(輸入LP / 近日発売予定 / 価格未定)
上記の180g重量盤アナログ。
■MOJO / URGENT DELIVERY    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
元ルネッサンスのJon Camp(b)とM・ターナーのウィッシュボーン・アッシュのメンバーとして活動するMaurice Douglas(g)とのデュオ、デビュー作。どちらかというと80年代記ウィッシュボーン・アッシュ的なメロディアスAORサウンドです。
■NOSOUND / TEIDE 2390    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.21発売予定 / 価格未定)
SSWとして活躍していたGiancarlo Erra(vo/instruments)を中心に'02年結成された伊産ポストロック/エクスペリメンタル・バンド、'15年ライヴ盤の廉価CD単体再発。'13年作『AFTERTHOUGHTS』発表後、スペイン:テネリフェのTeide天文台開催される“天文と音楽”を題材にしたイヴェント“Starmus Festival”'14年9月出演公演音源を収録。
■RTFACT / LIFE IS GOOD    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
ロシア出身/現在は北米で活動する作曲家/key奏者Yuri Volodarsky率いる新鋭テクニカル・シンフォ・バンド、デビュー作。元々別働ユニットでハード/テクニカル・フュージョン作品を発表していただけに、露/米混合のドラマティックで疾走感あふれるテクニカル・シンフォの秀作に仕上がっています。ゲスト陣もJeff Scott Soto(vo)、Nad Sylvan(vo)、Oz Noy(g)、Jeff Kollman(g)と豪華です。
■SUBSIGNAL / LA MUERTA: DIGIPACK EDITION    ( GERMAN )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
元SIEGES EVENのMarkus Steffen(g)とArno Menses(vo)を中心に結成された独産Prog Metalバンド、最新作。前作で初期のプログ・メタル寄りから、より王道メロディック/シンフォニック・ロック路線に変化しましたので、今回もその流れの可能性高し。
■TANGEKANIC / HOTEL CANTAFFORDIT LIVE    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
英国産テクニカル・シンフォバンドTHE TANGENTと北欧産テクニカル・シンフォバンドKARMAKANICの合体ユニット、スタジオ・ライヴ作。両バンドの楽曲と未発表曲から1曲構成、内容的にも両者が似た音楽性のため、本作も御多分にもれず捻ったポップ・センスを発揮したテクニカル・シンフォ・サウンドです。
■TIME COLLIDER / TRAVEL CONSPIRACY    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
元ペンドラゴンのFudge Smith(dr)、元FROST*/IQのJohn Jowitt(b)、元LaHOSTのStephen Bennett(key)等による新バンド、デビュー作。このメンツから思い浮かぶそのままの、王道ポンプ/メロディック・ロックサウンドです。
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.04.14更新)




■AURORA LUNARE / TRANSLUNAGGIO...NOVE TRIBUTI AL ROCK PROGRESSIVO    ( ITALY )
(輸入CD / 04.20発売予定 / 価格未定)
Mauro Pini(vo/key/flu/per)、Luciano Tonetti(b/acoustic-g)等により'77年結成/80年代後期まで活動した幻のイタリアン・ロックバンド、最新作。'13年デビュー作の流れを汲むモダンながらもクラシカルなプログレ/シンフォ・サウンド。
■BARCLAY JAMES HARVEST / BARCLAY JAMES HARVEST: 3CD/1DVD BOXSET(NTSC)    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
キャメルと共に70年代英国叙情派を代表するバンドの一つ、'70年デビュー作の再発CD化。こちらはCD+DVD(3CD+DVD)4枚組限定BOX仕様、CDにはOriginal Stereo Mix及び新規Stereo Mix各音源とBBC放送用発掘ライヴ音源、DVDにはOriginal Stereo Mix及び新規Stereo Mixの5.1chサラウンド/2ch音源をそれぞれ収録。各種豪華添付キットとブックレットを添付した豪華BOX仕様です。
■COMUS / FIRST UTTERANCE: REMASTERED & EXPANDED EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
British Rockの中でもFolk色を持ちながら、異端かつ異形の音楽を奏でた屈指の名バンド、英Dawnから発表された'71年デビュー作の新規リマスター再発CD化。内容はボーナス・トラックを含め旧盤CDと同じです。
■DEEP FEELING / DEEP FEELING: THE COMPLETE ANTHOLOGY    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.18発売予定 / 価格未定)
60's Beat Rock/Pop SingerのGuy Darrellのバック・バンドとしてTHE SUMMER SET/SHELBY/MANKIND等覆面ユニットで活躍したDave Green(b/flu/vo)やMartin Jenner(g/acoustic-g/vo)等スタジオ・ミュージシャンを中心に結成された英国産Art/Organ Rockバンド、英DJM Recordsから発表された'71年唯一作の再発CD化。初CD化音源を含むアルバム未収シングル曲13曲をボーナス追加。
■DOTTRINA DEGLI OPPOSTI / ARRIVEDERCI SOGNI    ( ITALY )
(輸入CD / 04.30発売予定 / 価格未定)
元LA COSCIENZA DI ZENOのAndrea Lotti(key)を中心に結成された新鋭Italian Rockプロジェクト、'18年デビュー作。LA COSCIENZA DI ZENO/IL TEMPIO DELLE CLESSIDRE等関連人脈のメンバーを迎え、LOCANDA DELLE FATE/MAXOPHONE/QUELLA VECCHIA LOCANDA等の系譜に連なるクラシカル色/技巧を伊産らしい抒情性で構築したクラシカル/シンフォ・サウンド。意外な大穴になる可能性あり。
■INTERNATIONAL HARVESTER / REMAINS: 5 LP BOX    ( EUROPE )
(輸入LP / 04.20発売予定 / 価格未定)
“北欧のAMON DUUL”と呼ばれたスウェーデン産アヴァン/サイケ・バンドTRAD GRAS OCH STENARの前身、公式作及びHARVESTER名義'70年作のスタジオ2作品に同バンド名義期のアナログ3枚分に及ぶ60年代末期未発表ライヴ音源を収録した凄まじい内容。音源は本BOX用の新規24Bitリマスター音源を使用、是非!
■JOHN HOLDEN / CAPTURE LIGHT    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.20発売予定 / 価格未定 入荷しました!)
英国出身のマルチ・ミュージシャン、デビュー作。S・ハケット人脈や00年代以降の復活エニド一派にB・シャーウッド等々かなりの豪華かつ実力派が顔を揃えており、実際デジタリーながらもスケールの大きなメロディック/シンフォ・サウンドが味わえます。MAGENTA/FROST*あたりのファンにはアピールしそうです。
■NATHAN (PRO) / ERA    ( ITALY )
(輸入CD / 04.12発売予定 / 価格未定)
90年代にGENESISトリビュート・バンドで活動していたBruno Lugaro(vo/b)とFabio Sanfilippo(dr)を中心に発展/改名した伊産プログレ/シンフォ・バンド、最新作。ジャケットのイメージのとおりの管楽器を生かした爽やかなシンフォ・サウンド。
■PETER GEE / THE BIBLE    ( BRITISH )
(輸入CD / 01.01発売予定 / 価格未定)
昨年ようやくの初来日を果たしたペンドラゴンのベーシスト、最新ソロ作。タイトルとおり“聖書”をテーマにしたコンセプト作で、近年のジーザス路線をベースにシンフォニックな味付けを加えたSSW作品。
■PINK FLOYD / PULSE: LIVE(2018 Vinyl)    ( BRITISH )
(輸入LP / 05.18発売予定 / 価格未定)
プログレを代表する名バンド、の180g重量盤アナログ再発。本アナログ用の新規リマスタリング音源を使用、初回発売の豪華BOX仕様を完全再現です。
■PINK FLOYD / RELICS(2018 Vinyl)    ( BRITISH )
(輸入LP / 05.18発売予定 / 価格未定)
プログレを代表する名バンド、コンピ盤の180g重量盤アナログ再発。本アナログ用の新規リマスタリング音源を使用。
■SONATA ISLANDS KOMMANDOH / ZHEUL JAZZ    ( ITALY )
(輸入LP / 01.01発売予定 / 価格未定)
クラシック出身の著名な作曲家兼フルート奏者エミリオ・ガランテとキーボード奏者のジョバンニ・ヴェノスタを中心とするイタリア産クインテット「ソナタ・アイランズ」がマグマのカヴァーに挑んだマニア間で話題沸騰の別働隊「ソナタ・アイランズ・コマンドー」が遂にアルバム「ズール・ジャズ」リリース決定!フリー・インプロ系ギタリストのアルベルト・トゥッラ、地を這うリズム隊ベース奏者ウィリアム・ニカストロとドラムスのセルジオ・クアリャレッラらのテクニシャンらに編成されたユニットの確かな技術と彼らの持ち味のユーモアセンスをお楽しみ下さい。限定250枚プレス。
■THE ANCIENT VEIL / THE ANCIENT VEIL: REMASTERED    ( ITALY )
(輸入CD / 04.20発売予定 / 価格未定)
伊産ヴェテランSymphonic RockバンドERIS PLUVIAのAlessandro Serri(vo/g/acoustic-g/b/woodwind/p/synth/organ/electronics)と元メンバー/現HOSTSONATENのEdmondo Romano(sax/cl/whistle/recorder/bagpipe)により'84年結成された別働プロジェクト・ユニット、'95年デビュー作のリマスター新装再発盤。アコースティック感覚を生かした爽快ながらも陰りのあるシンフォ・サウンド。
■THE FLOWER KINGS / A KINGDOM OF COLOURS 2 (2004-2013)    ( EUROPE )
(輸入CD / 01.01発売予定 / 価格未定)
元KAIPAのRoine Stolt(g/vo)を中心に90年代初期に結成、世界のプログレ/シンフォニック・ロックを牽引する名バンド、先に発売されたヒストリーBOXの第2弾。今回は'04年作『ADAM & EVE』から'13年作『DESOLATION ROSE』までスタジオ5作品に、これまでに発表されたスタジオ作/ベスト盤/バンドファンクラブ限定CD等に収録されたアルバム未収曲/ボーナス・トラック等から31曲をDisc3枚に分けて収録。
■TRACTOR / WORST ENEMIES    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.05発売予定 / 価格未定)
Jim Mulne(g/b/key/vo)とSteve Clayton(dr)の二人によるTHE WAY WE LIVEから発展した英国産デュオ・ユニット、70~90年代にかけて録音されていた未発表音源をまとめた発掘コンピ盤。基本は'72年唯一作と同じアングラ度濃厚なへヴィ・ブルーズ・ロック路線です。
■スポックス・ビアード / ノイズ・フロア    ( AMERICA )
(国内2CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
アメリカが生んだ実力派プログレッシヴ・ロック・バンド、スポックス・ビアードの約3年振りとなる待望のアルバム。
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.04.05更新)




■ARENA / DOUBLE VISION    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
元マリリオンのM・ポインターを中心に結成された英国産ヴェテランメロディック・ロックバンド、最新作。C・ノーラン/J・ミッチェル/P・マンズィとここ数作の面子がそろってますので、今回も00年代期諸作同様のプロッグ・メタル路線と思われます。
■ARMONITE / AND THE STARS ABOVE    ( ITALY )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
Jacopo Bigi(vln)とPaolo Fosso(key)を中心に'15年結成された伊産新鋭バンド、デビュー作。Vln奏者をメインしたテクニカル/へヴィ・フュージョンで、伊産らしいクラシカルさも発揮しつつ、基本はメロディアスなマハヴィシュヌ・オーケストラ/ジャン=リュック・ポンティ路線です。リズム隊はPORCUPINE TREEのColin Edwin(b)、DODECAHEDRON/ULSECTのJasper Barendregt(dr)とプログレ/デスメタル界の実力派が参加。
■HELDON / IV (AGNETA NILSSON)    ( FRANCE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
Richard Pinhas(g)率いる70年代仏アヴァン・ロックを代表するバンドの1つ、'76年作の再発CD化。前作の音楽性を継承しつつ、ミニマル的展開/構成を駆使よりメカニカルなアヴァン・ロックに進化。以降の名作群のプロトタイプとなる1枚。
■HELDON / THIRD (IT’S ALWAYS ROCK ’N’ ROLL)    ( FRANCE )
(輸入CD / 05.04発売予定 / 価格未定)
Richard Pinhas(g)率いる70年代仏アヴァン・ロックを代表するバンドの1つ、'75年作の再発CD化。オリジナルも2枚組、前作の大作志向を残しつつ、後のエレクトロニクスを核とするマシーナリーなァヴァン・ロックへ転換した過渡期作。
■JACK THE LAD / ROUGH DIAMONDS    ( UK FOLK )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
LINDISFARNEを脱退したSimon Cowe(g/vo)、Ray Laidlaw(dr)、Rod Clements(b/vo)を中心に結成された英国産フォーク・ロックバンド、'75年作の再発CD化。長らく廃盤ですが目出度く出し直し、proにフェアポート・~のS・ニコルを迎え、前作労働者階級感覚を交えたトラッド志向をさらに発展、ということでかなりアクの強い酔いどれフォーク・ロックサウンドです。
■MAGNA CARTA / NO TRUTH IN THE RUMOUR    ( UK FOLK )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
現在もオリジナル・メンバーのChris(g/vo)とLinda(g/vo)のSimpson夫妻を中心に活動する英国Folk Rockバンド、'79年作の初CD化。当時蘭/独のみで発売、元HUNTER MUSKETT/ALBION BANDのDoug Morter(g)、ALAN BOWNSET/OのJeff Bannister(key)、Frank Ricotti(dr)等をバックに迎えて同時期のAORやモダン・ポップの要素を加えた洒脱なフォーク・ロック/ポップス作になってます。
■MYLENE FARMER / AINSI SOIT JE    ( FRANCE )
(輸入7" / 近日発売予定 / 価格未定)
50代後半とは思えぬ驚異的美貌を保ち続けるミレーヌ様のシングル復刻シリーズ、今度は7"インチで登場です。本盤は'88年シングル。
■MYLENE FARMER / ALLAN    ( FRANCE )
(輸入7" / 04.06発売予定 / 価格未定)
50代後半とは思えぬ驚異的美貌を保ち続けるミレーヌ様のシングル復刻シリーズ、今度は7"インチで登場です。本盤は初のライヴ音源を収録した'89年シングル。
■MYLENE FARMER / JE T'AIME MELANCOLIE    ( FRANCE )
(輸入7" / 04.06発売予定 / 価格未定)
50代後半とは思えぬ驚異的美貌を保ち続けるミレーヌ様のシングル復刻シリーズ、今度は7"インチで登場です。本盤は初の露チャート入りを果たし同国人気の足掛かりとなった'95年シングル。
■MYLENE FARMER / L'INSTANT X    ( FRANCE )
(輸入7" / 04.06発売予定 / 価格未定)
50代後半とは思えぬ驚異的美貌を保ち続けるミレーヌ様のシングル復刻シリーズ、今度は7"インチで登場です。本盤は'88年シングル。
■NEXUS (ARG) / DETRAS DEL UMBRAL    ( AMERICA )
(輸入CD / 04.01発売予定 / 価格未定)
Lalo Huber(key)、Carlos Lucena(g)等により'90年代中期に結成されたアルゼンチン産ヴェテラン・シンフォバンド、長らく廃盤だった'98年デビュー作の再発CD化。
■ROBERT REED / SANCTUARY III: LIMITED EDITION 3DISC SET(NTSC)    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.20発売予定 / 価格未定)
英シンフォ/メロディック・ロックを代表するバンドの1つ:マジェンタのリーダー、最新ソロ作。。CD2枚に本編、DVDには本編の5.1chミックス音源とプロモ・クリップを収録。近年は小粒作品ばかりでしたが、今回は久々のフル・アルバム。タイトルとおりM・オールドフィールドへのオマージュ作品としてシリーズ化されている“SANCTUUARY”第3弾でCD2枚組の超大作、前作に続き80年代期M・オールドフィールド作品の常連だった名手Simon Phillips(dr)が参加。
■SPIROGYRA (PROG) / ST RADIGUNDS    ( UK FOLK )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
B・ガスキン(vo)をはじめHATFIELD ~等カンタベリー・シーンとも密接な人脈関係を持つ特異なフォーク・ロックバンド、'70年デビュー作の新規リマスター再発CD化。音的には最もマトモですがそれでも相当捻じれたサウンドです。
■SPOCK'S BEARD / NOISE FLOOR: LIMITED 2CD MEDIABOOK EDITION    ( AMERICA )
(輸入CD / 04.01発売予定 / 価格未定)
米国産ヴェテラン・プログレバンド、最新作。本作は2枚組限定盤、Disc1に本編、Disc2に本編から漏れた新曲4曲を収録したEP。drのJ・キーガンが脱退したため、元メンバーのN・ディヴァージリオがゲスト参加、サウンド面は近年作の流れを汲むよりテクニカルかつヴォーカル・オリエンテッドな路線でここ数作の出来が良いだけに今回も期待できます。
■TUMULTO / TUMULTO    ( AMERICA )
(輸入CD / 04.01発売予定 / 価格未定)
60年代末期から00年代まで断続的に活動を続けたChili産ヴェテラン・サイケ/ハード・ロックバンド、'74年作の初CD化。前作から10年を経ての復活作で、完全に時代性を反映したメロディアスなHRサウンドになってます。ボーナスとして本作発表後の同年4月本国公演の未発表ライヴ音源を追加。
■VAN DER GRAAF GENERATOR / LIVE AT ROCKPALAST: 2CD+DVD BOXSET(NTSC)    ( BRITISH )
(輸入CD+DVD / 05.25発売予定 / 価格未定)
英国プログレ裏の帝王、'05年独TV番組放送用ライヴを収録したDVD+CD3枚組ライヴ盤。00年代復活/同年作『PRESENT』発表後の公演を収録、同作収録曲に加え代表曲を網羅したファン必見の一本です。
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【入荷しました】YUKA & CHRONOSHIP / 2018年ニューアルバム発売!!当社特典ございます!

 
YUKA & CHRONOSHIP "SHIP"
ユカクロ大航海時代到来!!大海原へ漕ぎ出す記念碑的金字塔!!
 
ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロックの新鋭艦“Yuka & Chronoship"NEXUSレーベル移籍となるメジャー・デビュー・アルバムが堂々完成!!圧巻のコンセプト・アルバムが新世代プログレッシヴ・ロックの幕開けを告げる!!

ディスクユニオンオリジナル特典 缶バッジ
先着特典 未発表音源CD

2018.4.4発売予定 3,240円(税込) 入荷しました!

01. ARGO - Tears Of Figurehead
02. ARGO - Ship Argos
03. ARGO - Landing
04. ARGO - Golden Fleece
05. ARGO - A Dragon That Never Sleeps
06. ARGO - Islands In The Stream
07. ARGO - Return
08. Air Ship Of Jean Giraud
09. Visible Light
10. Old Ship On The Grass
11. Did You Find A Star
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.03.26更新)



■AMERICAN TEARS / HARD CORE    ( AMERICA )
(輸入CD / 04.21発売予定 / 価格未定)
タッチ/ドライヴ・シー・セッド等で活躍するM・マンゴールド率いるkeyトリオ、40年振りの復活作。現代的にアレンジされてますが、メロディアスなキーボード・ロック路線は相変わらず。
■BRAND X / LOCKED & LOADED: LIVE AT LONG'S PARK AMPITHEATER, LANCASTER PA.    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.21発売予定 / 価格未定)
70年代後期英国を代表する名Jazz Rockバンド、'17年復活編成による最新ライヴ盤。Drが変わりましたが演奏の凄さは全く変わらず、人気の高い初期4作品収録曲で構成の上、前作ライヴ盤とは半分が重複無しです。
■BRIAN ENO / MUSIC FOR INSTALLATIONS: SUPER DELUXE EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.04発売予定 / 価格未定)
現在もアーティスト/プロデューサーとしてシーンに多大な影響を与えるイーノ最新作は80年代末期より断続的に手掛けてきた「音楽と映像の融合」である“INSTARATION”シリーズの総決算的1作。 ※通常盤、限定アナログ盤も発売されます。
■CZESLAW NIEMEN / LIVE IN HELSINKI 1973    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
ポーランド・ロック・シーンを代表する巨匠、'73年フィンランド公演音源を収録した発掘ライヴ盤。バックにSBBメンバーが参加。 ※'70/'72年本国公演音源を収録した発掘ライヴ盤も発売されます。
■EDWARD ARTEMIEV / HARMONY OF BEING    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
『惑星ソラリス』の音楽で映画/サントラ・ファンにも人気の高いロシアの巨匠。本盤は現代ロシア映画シーンを代表する名男優/監督のニキータ・ミハルコフが手掛けた名画/TV映画4作品の音楽を収録した2枚組サントラ盤、そのうち3作品は『戦火のナージャ』『遥かなる勝利へ』、及び第64回ヴェネツィア国際映画祭特別銀獅子賞を受賞した『十二人の怒れる男』のロシア版リメイク『12』の音楽を収録。
■EDWARD ARTEMIEV / THE HERO    ( EUROPE )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
『惑星ソラリス』の音楽で映画/サントラ・ファンにも人気の高いロシアの巨匠。帝政ロシア末期から第1次世界大戦までの時代翻弄された元貴族の男女2人の悲恋を描いた群像劇映画のサントラ作。
■SOLOR PROJECT / UTOPIA    ( GERMAN )
(輸入CD / 04.01発売予定 / 価格未定)
独産ヴェテラン・シンフォバンド、最新作。デビュー作から一貫してピンク・フロイド直系なメロディアス路線でしたが、今回も同様と思われます。
■TYNDALL / REFLEXIONEN    ( GERMAN )
(輸入CD / 05.04発売予定 / 価格未定)
後に“Nik Tyndall”名義で独/欧州New Age Musicを代表するアーティストの1人となるJürgen Krehan(synth/organ/p)とRudolf Langer(synth/organ/p)による独産Electronicsデュオ・ユニット、独Skyから発表された'82年作の初CD化。前作同様のカラフルなエレクトロニクスによるエレポップ/スペース・ディスコ路線ですが、ヴォコーダーをふんだんに使い、さらにエレポップ/テクノポップ色が増しました。 ※'83年作「DURCH DIE ZEITEN」も再発されます。
■ウォブラー / ヒンターランド:リマスタード    ( EUROPE )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
メロトロン、モーグ等往年の名機のみを使用し、プログレッシヴ・ロック黄金期の再現に頑なに拘る当代最高の正統派シンフォニック・ロック・バンド、ウォブラーの記念すべきデビュー作。全作品中、最も北欧的陰鬱な叙情メロディが際立ち、最も重厚な大作指向が目立つエポックメーキングな作品ながら、長年廃盤のままだった名盤が、オリジナル・リリース時には使用されなかったトラック等も加えてリミックス、リマスターにより待望かつ決定版的な再発!
■エニド(&ロバート・ジョン・ゴドフリー) / ライヴ・アット・ザ・シタデル2017    ( BRITISH )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
英国クラシカル・ロックの孤高のカリスマ、ロバート・ジョン・ゴドフリーが長く率いたエニド。ゴドフリーは健康上の理由から、2016年の東京公演を持ってバンドから引退、若手メンバーによる編成により新世代へと受け継がれ、すでにゴドフリー抜きでアルバムも発表しているが、なんと、本作は2017年10月にそのゴドフリーを全面的にゲストとして迎えた特別な公演の模様を収録したライヴ盤。ダブル・キーボードとギターという編成にて、エニド独特の重厚なキーボード・オーケストレイションを全面に打ち出し、往年の名曲を多く含んだセットを演奏。必聴作!
■クラウス・シュルツェ / ミラージュ~蜃気楼~(SHM-CD)    ( GERMAN )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
77年。シュルツェの長年の憧れだった英アイランド・レーベルと契約してリリースされた8作目。ミニマル的手法で、ペンタトニックな音階が日本的陰影の冬景色を描く「クリスタル・レイク」は、その完成度と豊饒な表現力で、彼の最高傑作の一つとなっている。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、最新リマスターの決定版的内容。 ※同時に「タイムウィンド(SHM-CD)」、「ムーンドーン(SHM-CD)」、「エックス(SHM-CD)」も再発されます!
■サン・ジュスト / プログ・エクスプロージョン・アンド・アザー・ストーリーズ    ( ITALY )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
女性ヴォーカリスト、ジェニー・ソレンティの美意識を結実させた耽美的な音楽性で、孤高の存在感を持っていた名バンド、サン・ジュスト。彼らがそのジェニーを中心に再結成され、2011年に限定LPのみで発表されたPROG EXPLOSIONに、かつての名曲の再録を含めた新規録音を加えた、再結成後初のCD作品が登場!衰えを知らぬばかりか、妖艶さも加えたジェニーの声に、クラシカルな優美さと力強さを融合させた、全盛期に一歩も引けを取らない、新たなる名盤!アラン・ソレンティ、故フランチェスコ・ディ・ジャコモ(バンコ)も参加!
■バロック・プロジェクト / 神秘なる声(SHM-CD)    ( ITALY )
(国内CD / 05.18発売予定 / 価格未定)
天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニ率いるバロック・プロジェクトの2007年発表の記念すべきデビュー・アルバム。キース・エマーソンを敬愛するルカだが、EL&Pフォロワーとは一線を画す、メロディックなプログレッシヴ・ロックを目指した初々しさが魅力。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック収録、最新リマスターの決定版的内容。来日記念盤! ※同時に「レブス(SHM-CD)」、「コーヒー・イン・ノイケルン(SHM-CD)」も再発されます。
■フュージョン・オーケストラ / ライヴ・アット・ザ・マーキー1974    ( BRITISH )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
ロックが枠に囚われることなく、自由に進化していたブリティッシュ・ロック黄金期の1973年に唯一のアルバムを残したフュージョン・オーケストラの74年のライヴ音源が登場!のちにシャカタクを結成するジル・サワードがギター、フルート、キーボード、ヴォーカルを掛け持ちする才女ぶりを発揮、プログレッシヴ、ハード、ジャズ・ロック等、様々な要素を取り入れたサウンドを展開していた彼等だけに、スタジオ盤以上の迫力と熱気が強烈!未発表曲も多く収録。英国ロック史に隠されていた重要な1ページが今、明らかに!
■ブライアン・イーノ / ミュージック・フォー・インスタレーションズ    ( BRITISH )
(国内CD / 05.04発売予定 / 価格未定)
ミュージシャン、プロデューサー、ヴィジュアル・アーティスト、思想家そして活動家であるブライアン・イーノ新作のこちらは日本盤の限定ボックス。長年コラボレーションしてきたニック・ロバートソンがデザインした素晴らしい装丁のパッケージにはエキシヴィションでの珍しい写真や初公開の写真に加え、イーノ書き下ろしの解説が入った64ページのブックレットを収容した6枚組スタンダード・エディション。
■ベン / ベン(SHM-CD)    ( BRITISH )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
1971年に唯一のアルバムをヴァーティゴ・レーベルに残した謎多きバンド、ベン。英ジャズ・ロックのフレイヴァー強く、ギター、ベースのリフの上を饒舌なサックスやフルートが舞う。キーボードも、チェンバロやシンセで彩りを添える。トン・トン・マクートを更に大胆にしたようなダイナミックな演奏が楽しめる名盤。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容(初オフィシャル・リリース盤)。
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.03.19更新)



■ESP (PROG) / ESP 2.0: 22 LAYERS OF SUNLIGHT    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.15発売予定 / 価格未定)
70年代初期に活動した幻の英Art/Organ Rockバンド:BRAM STORKERのTony Lowe(g/key/vo/b)と英New Waveバンド:BIG COUNTRYののMark Brzezickiによるプロジェクト・バンド、最新作。ゲストはいませんが、今回も前作の流れを汲む英国産らしいダークで壮大なプログレ・サウンド。今回も期待できそうです。
■HOMUNCULUS RES / DELLA STESSA SOSTANZA DEI SOGNI    ( ITALY )
(輸入CD / 04.12発売予定 / 価格未定)
マルチ・ミュージシャンのDario D’Alessandro(g/vo/key/glockenspiel/per)を中心に結成された伊産アヴァン・ロックバンド、最新作。デビュー作から一貫するハットフィールド・~/ピッキオ・ダル・ポッツォをこねくりまわして面倒くさくした妙にポップなアヴァン・ロックは今回も健在。やや地味ですが、相変わらずヘンテコで良いです。
■K2 / BLACK GARDEN    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
米国産テクニカル系バンドATLANTISでも活躍するKen Jaquess(b)を中心とするテクニカルSymphonic Rockバンド、'10年作の再入荷品。SPOCK'S BEARDの奥本亮氏(synth/organ/mellotron)を含む'08年Live盤『LIVE IN HOLLYWOOD』時のメンバーでバンド体制を固めた、米Magna Carta移籍第一弾。Josh Gleasonのvoを含めPeter Gabriel期GENESISの影響を強く反映しつつ、北米ならではのメカニカル/テクニカルなSymphonicサウンドです。
■Kevin Ayers / Joy Of A Toy(Opaque Yellow Vinyl)    ( BRITISH )
(輸入LP / 05.18発売予定 / 価格未定)
永遠の吟遊詩人、ケヴィン・エアーズがソフト・マシーン脱退後、ハーヴェスト・レコーズから1969年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ジョイ・オブ・ア・トーイ」(Harvest/SHVL 763/LP)(邦題:おもちゃの歓び)がアナログ盤LP(カラ―・レコード)で再発!!ソフト・マシーンの全メンバーが参加。素晴らしいジャケットから容易に想像できる、まるでおもちゃ箱をひっくりかえしたような楽しさとユーモアに溢れた作品です。
■KLAUS SCHULZE / SILHOUETTES    ( GERMAN )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
昨年生誕60年を迎えたジャーマン・エレクトロを代表する巨匠、最新作。今回はまたSPV系列レーベルに復帰、もともとは!15年発表予定だった1枚で、全3曲構成シャープでストイックな大作路線は相変わらずです。 ※LP+CD(2LP+CD)3枚組180g重量盤アナログも出ます。
■MAGMA (FRA) / M.D.K. (MEKANIK DESTRUKTIW KOMMANDOH): 2018 REMASTER & DIGIPACK EDITION    ( FRANCE )
(輸入CD / 03.16発売予定 / 価格未定)
仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマの代表作である'73年作「Mekanik Destruktiw Kommandoh」が'17年リマスター/デジパック仕様で再発!本作は前作から大幅にメンバー・サウンドを刷新して発表された3rdであり、現在でもライブで演奏され続けている不朽の名作です。
■MARILLION / SMOKE    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、毎年恒例のファン・コンヴェンション“MARILLION WEEKEND”'05年英国公演音源を収録、こちらはアップ・テンポ/ロック色の強い楽曲で構成。現在廃盤/入手困難の中、嬉しい発売!
■MARILLION / MIRRORS    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、毎年恒例のファン・コンヴェンション“MARILLION WEEKEND”'05年英国公演音源を収録、こちらはスロウ/メロウ/バラッド路線の楽曲で構成、こちらも現在廃盤/入手困難の中、待望の再発!
■TANGERINE DREAM / SESSIONS 1    ( GERMAN )
(輸入LP / 05.25発売予定 / 価格未定)
故E・フローゼ亡き後も上記Thorsten Quaschingを中心に残されたメンバーで活動を続けるジャーマン・エクスペリメンタルの怪物バンド、未発表セッション音源を収録した最新作。現メンバーによるハンガリー:ブダペスト及び香港でのライヴ・セッション2公演分の音源を収録。
■THE C:LIVE COLLECTIVE / THE AGE OF INSANITY    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
英ポンプ・ロックを代表するバンドの1つTWELFTH NIGHTのベーシストによるソロ・プロジェクト、デビュー作。ライヴ盤ではなくスタジオ作です、TWELFTH NIGHTの代表曲の1つ'This City'の別/新ヴァージョンによる再録から構成された内容、なので音の方もシンプルなTWELFTH NIGHTという感じでいわゆるポンプ路線です。TWELFTH NIGHTのMark Spencer (g)、元ペンドラゴンのFudge Smith(dr)、NO-MANの Stephen Bennett(p/key)がバックに参加。
■THE ENID / LIVE AT THE UNION CHAPEL 2017    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.12発売予定 / 価格未定)
先日入荷のライヴCD & DVDも販売好調な英クラシカル/シンフォニック・ロックを代表するバンド、早くも2枚組最新ライヴ盤。今回はリーダーのR・J・ゴドフリー御大70歳の誕生日を記念した特別公演、'17年作『RESURGENCY』のメンバーに御大を加えたツインkey/bレス・カルテット編成で御大のフェイヴァリット楽曲ばかりで構成された内容。
■THORSTEN QUAESCHNING / OST: CARGO    ( GERMAN )
(輸入CD / 05.04発売予定 / 価格未定)
E・フローゼ亡き後のTANGERINE DREAMの中心として活躍する独key/electronics奏者、最新ソロ作。“1000万ドルの懸賞金をかけて、命と引き換えに24時間以内に貨物コンテナからの脱出を迫られる男”を描いたスリラー・ム―ヴィー用サントラ。音の方も題材に併せてダークかつシリアスでシャープ、TANGERINE ~メンバーらしいエレクトロニクス・サウンドになっています。 ※限定アナログ盤も出ます。
■US (NLD) / LINDISFARNE    ( EUROPE )
(輸入CD / 03.30発売予定 / 価格未定)
70年末期に唯一作を残した幻のProgressive/Symphonic RockバンドSAGAのメンバーだったJos Wernars(g/b/per/vo)とErnest Wernars(key/vo)を中心に90年代末期に結成された蘭産Symphonic Rockバンド、'18年作が登場!'03年作『EAMON'S DAY』発表後バンドから離れていた元SAGAのPaul Van Velzen(dr/per/vo)が復帰、トリオ体制で制作/発表された新編成第1弾にして7年ぶりの復活作。デビュー作から続く70年代末期Dutch産バンドの伝統を受け継いだ透明感に満ちたファンタジックな音楽性は本作でも健在!
■V.A. / THE BEST OF 2DAYS PROG+1 2017    ( BRITISH )
(輸入DVD / 近日発売予定 / 価格未定)
毎年恒例、9月伊ヴェルーノで開催される伊プログレ・フェス“2DAYS PROG”の'17年度版。今回はプロコル・ハルムを筆頭にグラス・ハマー/ディシプリン/フロスト*/カルファーゲン/ソフィア・ビアンキ/コメディ・オブ・エラーズとそこそこ知名度の高いメンツが集まっております。継続アイテムなので、これまでのタイトルを持っている人はぜひ!
■アメリカン・ティアーズ / ハード・コア    ( AMERICA )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
70年代USハード・プログレの伝説的グループ41年ぶりのスタジオ・アルバム。EUPHORIAを前身とするVALHALLAのメンバーであったマーク・マンゴールド(key)を中心に結成されたAMERICAN TEARS、1977年発表の3rd「Powerhouse」以来となるスタジオ・アルバム。プログレッシヴな音楽性を追求した最も評価の高い2nd「Tear Gus」をベースとした方向性で制作された本作は、雄大でロマンティックな歌メロと、スリリングかつテクニカルなインスト・パートが見事に調和し、時代を感じさせぬサウンドに仕上がっているとのことです。
■キング・クリムゾン / コレクターズ・クラブ 1995年10月1日 横浜 神奈川県民ホール他    ( BRITISH )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
1981年日本ツアー8作品に続くキング・クリムゾン・コレクターズ・クラブ、日本公演補完シリーズ第2弾!その他「1995年10月8日 名古屋 名古屋市民会館」、「1995年10月9日 大阪 フェスティバル・ホール」、「1995年10月12日 大宮 大宮ソニックシティ・ホール」、「1995年10月13日 仙台 サンプラザ・ホール」が発売されます。6人編成、まさかのダブル・トリオで復活を果たしたTHRAK期のジャパン・ツアーです。
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.03.11更新)


■ADAM HOLZMAN / TRUTH DECAY    (
AMERICA )
(輸入CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
米Electra Records創設者Jac Holzmanの実子にして、ジャス/セッション・シーンで引っ張りだこ、近年はSteven Wilsonのソロ・バンド・メンバーとして活躍する実力派キーボード奏者、'18年作。先のS・ウィルソンやN・ベッグス他同バンド仲間やM・イーガン他ジャズ人脈の実力派が参加、基本インプロ重視のジャズ/フュージョンですがS・ウィルソン人脈がメインだととたんに同バンドのインスト・セクションによるテクニカル・ロックになります。
■ANTHONY PHILLIPS / PRIVATE PARTS & PIECES IX-XI: 4 DISC CLAMSHELL BOXSET    ( BRITISH )
(輸入4CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
Steve Hackettにも影響を与えた初代GENESISギタリスト、自身のライフワークでもある未発表マテリアル・コンピ“PRIVATE PARTS & PIECES”シリーズの90年代後期作~最新作3作品と未発表音源をまとめた'18年新規リマスター/4枚組BOXが登場!Disc1~3まで各Disc毎に米Voiceprint傘下Blueprintに移籍し発表された'96年作『~ IX: DRAGONFLY DREAMS』/'99年作『~ X: SOIREE』、米Voiceprintに移籍し発表された'12年作『~ XI: CITY OF DREAMS』各Albumを、Disc4に『PRIVATE PARTS & EXTRA PIECES III』と題し今回初出となる未発表音源18曲をそれぞれ収録。
■COLOSSEUM II / WAR DANCE: REMASTERED EDITION    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
77年発表の3作目にしてラスト作。ゲイリーをはじめ、各メンバーのさらなる技術の向上とバンドとしての一体感に加え、楽曲構成の完成度が増したことで、ジャズとロックの融合を見事に具現化した究極の作品。最新リマスター。
■GAZPACHO / TICK TOCK    ( EUROPE )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
PORCUPINE TREE/THE PINEAPPLE THIEF系譜のノルウェー産プログレ/シンフォ・バンド、'09年作のデジパック仕様廉価再発盤。
■MALIBRAN / LIVE ANTHOLOGY    ( ITALY )
(輸入CD / 03.22発売予定 / 価格未定)
80年代に結成/現在も断続的に活動中の伊産ヴェテラン・ネオ・プログレ/シンフォ・バンド、結成30周年記念発掘ライヴ盤。選曲内容に加え、近年はあまり活動していないので恐らく90年代期の未発表音源から編纂されたもの、ポンプ/メロディック・ロックを基本に伊産らしいアクの強さと荒々しさを加えたサウンドは根強いファンも多く、音質も良好かつ定評のある演奏力で聴かせる好内容です。
■PETER BLEGVAD / PETER BLEGVAD BANDBOX LIMITED    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.30発売予定 / 価格未定)
SLAPP HAPPY/HENRY COW/THE LODGE等名バンドでの活動をはじめ、Recomendedシーン内でソロ/プロジェクト等々独自のスタンスで活動を続ける作詞家/SSWピーター・ブレグヴァドの限定6枚組BOXセットが英ReRより発売決定です。
■Phil Manzanera And The Sound Of Blue Band / Live In Japan    ( BRITISH )
(輸入2CD / 近日発売予定 / 価格未定)
フィル・マンザネラの初のソロ来日公演の模様を収めた2枚組CDが輸入盤でも登場!!数々のソロ・アルバムからクワイエット・サン、801、そしてロキシー・ミュージックまでフィル・マンザネラのアーティストとして歴史を辿るかの如く、繰り広げられるアンソロジー・ライヴ・パフォーマンス!
■TANGERINE DREAM / QUANTUM GATE/QUANTUM KEY    ( GERMAN )
(輸入CD / 04.20発売予定 / 価格未定)
故E・フローゼ亡き後を中心に活動を続けるジャーマン・エクスペリメンタルの怪物バンド、故人が晩年に予定/計画していたコンセプト“QUANTUM”シリーズ第1弾として発表された'15年作と同作に先行した4曲入EPをまとめた2枚組拡大盤。
■TEMPLE / TEMPLE    ( GERMAN )
(輸入CD / 03.22発売予定 / 価格未定)
BIRTH CONTROLの Zeus B. Held(key/organ)もメンバーだった幻のクラウトロック・バンド、'97年発掘作が24Bitリマスターで再発CD化。元々は70年代中期にOhr/Piltz名作群が制作されたDirter Dierks Studioで録音/制作されながらオクラ入りとなった1枚。音は人力によるエレキ/エレクトロニクス・トリップ&混沌かつガレージ・サイケ的な荒っぽいノイジー・サウンド。クラウトロック・ファンには無条件でおススメの1枚です。 ※180g重量盤アナログも出ます。マスターはCDと同じリマスタリング音源を使用。
■THE PINEAPPLE THIEF / ONE THREE SEVEN    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
元VULGAR UNICORNのBruce Soord(vo/g)を中心に結成、今やPORCUPINE TREEに変わりこのレーベルの顔になりました英国産Progressive Rockバンド、'02年作のデジパック仕様廉価再発盤。
■THE PINEAPPLE THIEF / WHAT WE HAVE SOWN    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
元VULGAR UNICORNのBruce Soord(vo/g)を中心に結成、今やPORCUPINE TREEに変わりこのレーベルの顔になりました英国産Progressive Rockバンド、'07年作のデジパック仕様廉価再発盤。なおボーナストラックが既発盤の2曲に加え、'Well, I Think That's What You Said ?(Altenative ver.)'を更に追加しています。
■Tim Bowness / My Hotel Year    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.30発売予定 / 価格未定)
スティーヴン・ウィルソンとのデュオ・ユニット、ノー・マン(NO-MAN)でも活躍する英国出身のシンガー・ソングライター、ティム・ボウネスのデビューアルバム!(2004年作品)。数々のバンドでヴォーカルやギタリストを務めるティムだが、主にポーキュパイン・トゥリーのスティーヴン・ウィルソンとのデュオ・ユニット、ノー・マン(NO-MAN)で活躍。長年のコラボレーターであるロジャー・イーノやヒュー・ホッパーも参加した。楽曲によってループ/アンビエント~ストリングス等多彩なアレンジを駆使したティムの独特の感性が光る1枚!
■WOBBLER / HINTERLAND    ( EUROPE )
(輸入CD / 04.06発売予定 / 価格未定)
WHITE WILLOWとも関連するノルウェー産プログレ/シンフォ・バンド、長らく入手困難だった'05年デビュー作のリミックス/リマスター再発盤。前述のWHITE WILLOWやANGLAGARD/ANEKDOTEN系譜の60/70年代初期プログレに影響を受けたダークかつへヴイなシンフォ・サウンド。
■ZNR / ZNARCHIVE BOX 4CD LIMITED    ( FRANCE )
(輸入CD / 04.30発売予定 / 価格未定)
先日2ndがReRよりリマスター/再発されたAvantegardeユニットZNRの何と未発表音源/デモ等が収録されたナンバリング入りCDを含めた4枚組限定ボックスセット発売!公式サイトには3枚組BOXと記載されていますが、レーベルオーナーによると4枚組で内容は"barricades III"のリマスター、先日発売の"Traité De Mécanique Populaire"リマスターに加え"RACAILLE/PORTELLA/Les Flots Bleus"と"RACAILLE/6 Petites Chansons"2in1に未発表音源が追加収録された1枚、さらにZNRの未発表音源が収録された内容だそうです。
■キノ / レディオ・ヴォルテール    ( BRITISH )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロックのスーパーグループ"キノ"が約13年の時を経て奇跡の完全復活を果たす。2005年発表のデビュー・アルバム『ピクチャー』に続く充実のセカンド・アルバムが完成。新たにドラムにフロスト*のクレイグ・ブランデルを迎え、いかにもキノらしい英国プログレッシヴ・ロックの伝統と品格を感じさせる作品に仕上がった。 ボーナス・トラック4曲収録予定。
■スポックス・ビアード / ノイズ・フロア    ( AMERICA )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
約3年振りの新作。USプログレ・ハードの遺伝子とUKプログレの伝統を融合した構築美と劇的な展開で魅せるドラマティック・プログレ・ハードは今作も健在!
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.02.28更新)



■ALLAN HOLDSWORTH / I.O.U.    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.30発売予定 / 価格未定)
昨年逝去した超絶技巧派名ギタリスト、逝去後に同レーベルから発表され限定BOXに収録されていた各ソロ作の単体CD化シリーズです。 ※計12タイトル発売されます。
■BOB DOWNES OPEN MUSIC / A BLAST…FROM THE PAST    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
S.M.E.やROCK WORKSHOP等にも参加、現在も精力的に活躍する英国出身のsax/flu奏者/composer、自身のリーダー・プロジェクトによる'70年代に録音されていた未発表音源から選曲/編纂された'18年発掘コンピ盤が登場!70年代ロンドンの様々なスタジオで録音したトラックを中心に、'70年バースアカデミーでのライヴ音源や、「FLASHBACK」同セッションでの別ヴァージョン、更にトラック5では何と水を使用したヴォーカリゼーションも収録された聴き所満載かつ資料的価値の高い1枚です。
■FRANCO BATTIATO / M.LLE LE GLADIATOR    ( ITALY )
(輸入CD / 03.02発売予定 / 価格未定)
伊カンタゥトーレを代表する大御所、'75年作の再発CD化。70年代アヴァンギャルド期後期の代表作で、ジャケットのとおり“禅”がテーマ。初期作ほど知られていませんが、程よく各種音響操作とエレクトロ実験がねじこまれた内容です。
■KING CRIMSON / LIVE IN VIENNA, DECEMBER 1ST: 2016    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
ようやく発売決定です、先に国内盤が発売された'17年3枚組ライヴ盤。基本内容は国内盤と同じですが、国内盤の日本公演音源に変わり同年デンマーク公演から初登場の'Fractured'ライヴ音源とフリップ教授のサウンドスケープ最新曲3曲を収録。
■KRAFTWERK / 12345678 3-D    ( GERMAN )
(輸入CD / 03.16発売予定 / 価格未定)
エレクトロ・ミュージックのパイオニア、昨年各種仕様で発売され大騒ぎとなった'17年ライヴBOXからの編集盤。内容は前記ライヴBOX収録音源からの選曲/編纂。 ※独盤の内容は現在確認中です。
■LA COSCIENZA DI ZENO / IL GIRO DEL CAPPIO-DAL VIVO 28.02.2016    ( ITALY )
(輸入CD / 03.05発売予定 / 価格未定)
NARROW PASS/IL TEMPIO DELLE CLESSIDRE/FINISTERRE/MALOMBRA等々90年代イタリアン・ロック実力派バンドのメンバーにより結成されたスーパー・グループ、'16年本国公演音源を収録した初ライヴ盤。デビュー作から最新作まで各アルバム収録曲から選曲されたベスト的内容です。
■MARILLION / THE GOLD - BEST OF CONVENTION 2017 LIVE ALBUM    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.30発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルからの発掘ライヴ音源シリーズ最新作。'17年ツアー音源からまとめられたライヴ・ベストですが、後半3曲は初登場のライヴ音源です。
■MARILLION / UNPLUGGED AT THE WALLS    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.23発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、'98年独で行われたスペシャル・アコースティック・ライヴを収録した2枚組ライヴ盤。
■MARILLION / TUMBLING DOWN THE YEARS    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.23発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、'09年ファンコンヴェンション3日間の音源から選曲/編纂された2枚組ライヴ盤。
■MELLOW CANDLE / VIRGIN PROPHET    ( UK FOLK )
(国内CD / 近日発売予定 / 価格未定)
63年Irelandで結成された、TUDOR LODGE/SPIROGYRAと並び称えられるマイナー系British Folk/Tradを代表する名バンドの一つ、唯一作発表前に制作/録音された幻のDemo/Session音源を収録した発掘コンピ盤。名盤名高い'72年唯一作『SWADDING SONGS』発表前、同作制作のために'69~'70年にかけて録音/制作されたDemoマテリアルから構成されたファン驚愕の内容。※再入荷商品です。
■MOODY BLUES / DAYS OF FUTURE PASSED - LIVE    ( BRITISH )
(輸入LP / 03.23発売予定 / 価格未定)
今年頭にオリジナル・メンバーのR・トーマスが亡くなった、プログレを代表するバンドの1つ、タイトルとおりバンドの代表作である'67年作の発表50周年記念公演を収録したライヴ盤。こちらは2枚組アナログ盤。'17年加トロント公演を収録、前半はベストヒット、後半はオーケストラをバックに'67年作を完全再現。 ※同時に2枚組CD、DVD、Blu-rayも出ます。収録内容は基本同じですが、DVD/Blu-rayのみ現メンバー3人のインタヴューを収録。
■MOTHERTONGUE / WHERE THE MOONLIGHT SNOWS    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.06発売予定 / 価格未定)
Louis Smith(vo/g/synth/ukulele)、Mark Wall(g/mandolin/vln/synth/vo)、Will Holden(b/sax/vo)等を中心に'13年結成された英国産プログレ/アヴァン・ロックバンド、最新作。このバンドは英国には珍しい米国ジャム/マス・ロック系の明るいごった煮系サウンドですが、今回の作品も基本同路線です。
■PINNACLE (UK) / CYBORG ASSASSIN    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
オリジナルはマニア垂涎の激レア・アイテムの一つ、自主制作による英国産Psyche Hard Rockバンドの'74年唯一作。完全にキレたvoにPsycheなorganサウンドから一転、疾走感溢れるリズムに攻撃的なgソロが被さる展開も強烈な'Assassin'をはじめ、アンダーグラウンド/自主制作ながらもBLACK SABBATH/BLACK WIDOW的Doom感と妖しさ満載の楽曲/内容がとにかく素晴らしすぎる、単なる希少さに終わらない'70's Doom Rockの傑作です! ※再入荷商品です。
■RICHARD WILEMAN / VEIL    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
英国産クラシカル/チェンバー・ロックバンドKARDA ESTRAのリーダー、最新ソロ作。この方はクラシック出身で、本作もその例にもれずバンド作以上にシリアスな現代音楽志向クラシカル路線の硬派な内容です。
■RICK WAKEMAN / G'OLE    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.27発売予定 / 価格未定)
プログレ・シーンを代表する名key奏者、'82年FIFAワールド・カップ公式映像用に制作された'83年サントラ盤の再発CD化。
■SWEET PAIN / SWEET PAIN    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.16発売予定 / 価格未定)
JOHN DUMMER BLUES BANDのJohn O'Leary(Harp)、COLOSSEUM等のDick Heckstall-Smith(sax)他、当時の英国ブルース・シーンの隠れた精鋭が集結した幻のスーパー・セッション・ユニット、スウィート・ペインが1969年にリリースした唯一のアルバム。オリジナルは超激レア・アイテムとして有名な一枚。当時の英国アンダーグラウンド:ブルース、ブルース・ロックの息吹と魅力を凝縮したような、引き摺るような重さを湛えた演奏/サウンドが正に英国的な一枚。
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.02.25更新)



■JEAN-MICHEL JARRE / ORIGINAL ALBUM COLLECTIONS VOL.2    ( FRANCE )
(輸入CD / 03.16発売予定 / 価格未定)
仏エレクトロ・ミュージックのパイオニアにして巨匠、80年代期作品をまとめた5枚組CD BOX。第2弾の今回は「Equinoxe」「Concerts in China(2CD」「Oxygene 7-13」「Electronica 1」を収録予定。
■MIRACLE / MERCURY    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.23発売予定 / 価格未定)
GUAPOのリーダー、近年はULVERのサポート・メンバーとしても活動するDaniel O’Sullivanによる新バンド、デビュー作。音の方はアヴァン/チェンバー・ロック路線から一転、ゴス/ニュ-・ロマンティック系も加味したダーク・エレクトロサウンドです。
■MOONPARTICLE / HURRICANE ESMERALADA    ( BRITISH )
(輸入CD / 02.19発売予定 / 価格未定)
LIFESIGNS/Steven Wilson BANDで活躍するギタリストNiko Tsonevのソロ・プロジェクト、先行発売のアナログに続きCDも発売決定です!
■MORNINGSTAR / MORNINGSTAR    ( AMERICA )
(輸入CD / 03.23発売予定 / 価格未定)
かつて国内盤が発売されていました北米産プログレ・ハードバンド、'78年デビュー作のリマスター再発CD化。長らく廃盤でしたが遂に海外公式復刻です。ボストンや70年代末期カンサスをキャッチーにした感じです。 ※同時に、'80年作「VENUS」も再発されます。
■THE ENID / LIVE AT THE CITADEL 2017    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
現在絶賛ソロ作制作中のR・J・ゴドフリー率いる英国クラシカル/シンフォニック・ロックのトップ・バンド、'17年英国公演を収録したライヴ盤。'16年作『THE DUST』発表後の英国ツアー音源で、同作を中心に近年作から選曲/構成。演奏は言わずもがなの完成度で流石です。 ※同時にライヴDVDも出ます。収録曲内容はCDより多く、'16年作も全曲収録されています。
■YES / THE NEW DIRECTOR'S CUT(NTSC)    ( BRITISH )
(輸入DVD / 03.09発売予定 / 価格未定)
メイン・メンバーがいなくなりましたが頑張ってツアー中のプログレを代表するバンドの1つ、'08年ライヴDVDの廉価再発盤。'03年英国のバーミンガム/グラストンベリー・フェス2公演映像を収録。
■ガラハド / シーズ・オヴ・チェンジ    ( BRITISH )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
英国メロディアス・ロックの重鎮、ガラハドの久々の国内登場となる12作目。旧メンバーのリー・エイグラハムズが復帰の5人編成にて、「ブレグジット(EU離脱問題)に伴う英国を取り巻く環境の変化と未来」というシリアスなテーマの組曲1曲のみのコンセプト作という野心的な試みながら、バンドのみならずフルートや管楽器を用いた多彩な音色を加え、起伏あるドラマティックな楽曲を演出。従来作以上に重厚なキーボード・オーケストレイションに鮮烈な泣きのギターも効いた文句なしの最高傑作!
■クラウス・シュルツェ / イルリヒト(SHM-CD)    ( GERMAN )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
クラウス・シュルツェがソロとしてリリースした72年発表の記念すべきデビュー作。独特の音色のファルフィッサ・オルガンにオーケストラや効果音を加え、静謐で孤独な内的宇宙を音楽化した作品。シンセサイザーを多用する以前の作品にもかかわらず、シュルツェのアイデンティティが明確に示された傑作アルバム。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、最新リマスターの決定版的内容!
■クラウス・シュルツェ / サイボーグ(SHM-CD)    ( GERMAN )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
73年発表のセカンド。本作からモーグのVCS 3 シンセサイザーを使用しての作品。シンセを導入しても吟味に吟味を重ねた音色を選んで制作し、シュルツェのセンスが光る作品。ソロ2作目にして2枚組の大作。思索的に深く沈み込むような音宇宙が広がる作品。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、最新リマスターの決定版的内容!
■クラウス・シュルツェ / ブラックダンス(SHM-CD)    ( GERMAN )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
74年発表のサード・アルバム。英VIRGINからワールドワイドでリリースされた最初の作品。タイトルに象徴されるような誰もいない世界で孤独な舞をしているかのような孤独感を感じるが不思議な色彩感もある音宇宙。声楽家エルンスト・ヴァルター・ジーモン参加。紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック2曲収録、最新リマスターの決定版的内容!
■クラウス・シュルツェ / ピクチャー・ミュージック(SHM-CD)    ( GERMAN )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
75年発表の4作目。シュルツェ自らのパーカッションを加え、前作で垣間見せたリズムを強調したロック的アプローチで制作された一枚。アルバム・タイトルのごとき、視覚的に訴える世界が広がる作品。紙ジャケット(仏盤見開きカヴァー採用)、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録、最新リマスターの決定版的内容!
■ジャディス / モア・ザン・ミート・ジ・アイ・25thアニヴァーサリー・エディション    ( BRITISH )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
中心人物にしてバンドそのものでもあるゲイリー・チャンドラーが紡ぎ出す、心に残る旋律が印象的な英国シンフォニック・ロックの良心、ジャディス。今なお彼等の最高傑作の一つと目されるデビュー作が発売25周年を記念して新規リミックスの上、ボーナス・ディスクに新規録音のアコースティック・ヴァージョン2曲、93年録音のライヴ2曲、アルバム制作に先駆けて録音された初期EP曲等を加えた2枚組スペシャル・エディションとして登場。英国メロディアス・シンフォの精髄を表す名盤を再体験すべき時が来た!
■ノヴァリス / ブーメラン(SHM-CD)    ( GERMAN )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
ジャーマン・シンフォニック・ロック・バンドの重鎮、ノヴァリス。1984年発表の、ライヴを含み通算11枚目のアルバム。ノヴァリス節とでもいうべき、キャッチーなメロディとメロディアス・シンフォの叙情はそのままに、比較的コンパクトな曲でまとめたアルバム。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!
■ピーター・ブレグヴァド / ゴー・フィギュア    ( BRITISH )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
スラップ・ハッピーのオリジナル・メンバーにして、ヘンリー・カウ、キュー・ローン、ザ・ロッジ等で活躍したピーター・ブレグヴァドが長年クリス・カトラー、ジョン・グリーヴスと共に組んでいたトリオが、カレン・マントラー(Organ,vo)、ボブ・ドレイク(g, vo)を加えた5人組に編成を拡大しての最新作。ブレグヴァドの歌が醸し出すシニカルでユーモラスな味わいを、時に柔らかく、時に鋭く引き立てるカトラーの至芸のドラミングを始めとした、異能のメンバー達による奇妙で孤高の音楽世界。
■フリークエンシー・ドリフト / レターズ・トゥ・マロ    ( GERMAN )
(国内CD / 03.25発売予定 / 価格未定)
ドイツ出身、女性ヴォーカルを擁し、耽美的なメロディとイメージ豊かな音で、同国の21世紀プログレッシヴの旗手となっているフリークエンシー・ドリフトの8作目。キーボード・オーケストレイションにハープの響きが対比をなす、映像的でエモーショナルなサウンドは、モダン・プログレッシヴの中でも有機的で感情に迫る音楽性を確立、新時代を担うに相応しい実力派としての力量を遺憾なく発揮した真の傑作! ※「1995年10月6日東京中野サンプラザ」の公演も発売決定です!
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



  

アルバイトスタッフ募集中!!

  

インスタ始めました

  

  

【レコード入荷しました!】

ミズキ・ダ・ファンタジーア /『Genso no Ichiya』CD付きアナログ盤3月中旬発売!!
  

【入荷しました】

ユカクロ '18年ニューアルバム!!当社特典有り!
  

【ご予約受付中】

6/1発売予定 MIZUKI da Fantasia 待望のセカンド・アルバム
  

【ご予約受付中】

6/6発売予定 「ロック・イン・オポジション・ジャパン2014」遂に映像化!!
  

【輸入盤入荷しました!】

英国プログレのスーパーグループ奇跡の完全復活!!
  

【入荷しました!先着ポスター付!】

スティーヴ・ハケット / ライヴ・イン・バーミンガム
  

【ご予約受付中】

100セット完全数量限定BOX!グレッグ・レイク/ライヴ・イン・ピアツェンツァ
  

【追加分入荷!お早めに!】

ブルーフォード豪華BOXが日本アセンブル仕様盤で発売!
  

【特設コーナー展開中!】

【新品】プログレ・サウンドトラック特集!
  

【特設コーナー展開中!】

【新品】世界各国のドラマーが指揮を執ったプログレ名盤特集!
  

【入荷しました!】

KC/セイラーズ・テール1970-1972:日本アセンブル仕様盤
  

【ご予約受付中】

ホルガー・シューカイ豪華ボックス!
  

【新品特集!】

将来のプログレ界を牽引していくであろう新鋭プログレバンド/アーティスト特集!店頭特設展開中です。
  

【入荷!800セット完全限定です!】

  

【入荷しました!】

KC超最新LIVE音源!'17年6月米Chicago公演!
最新リリースの新品CDから、誰も知らないオブスキュアな廃盤レコードまで、専門館ならではの圧巻の品揃え!!
まだプログレに触れたことのない方から、ハードなコレクター諸氏まで、ご満足いただける間違いなし。
心よりご来店お待ちしております!!

[営業時間] 11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
[TEL] 03-3352-2141
[e-mail]ds3@diskunion.co.jp

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F

▼クリックで拡大します
5/12(土)朝10時~当店販売開始!!MARILLIONクラブチッタ公演チケット!!
アトール チケット販売中!
「1960s-2010s ROCK RECORD WANT LIST」ロックレコード高価買取リスト! 当店店頭で絶賛配布中!
ロックCD高価買取リスト 2018 SPRING
【4/1(日)~5/31(木)】 EUROPEAN ROCK COLLECTION 帯付レコード 1,000円 買取保証キャンペーン!
【4/1(日)~5/31(木)】 EUROPEANプログレ名盤 国内CD 500円買取保証キャンペーン!
プログレ館チケット発売中!!
 
リリース1ヶ月以内のプログレ国内盤CD60%買取額保証!!
 
▼消費税表記につきまして
当ブログに掲載されている商品のうち2014年3月31日までに記載された価格は消費税率5%に基づいています。 2014年4月1日以降のお問い合わせの場合は税率8%の価格でご案内となります。 予めご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
当店公式facebook twitter LINE プログレ館もLINE登録いたしました。友だち追加、是非お願いします。 LINEの「友だち追加」から「ID検索」で登録してください。http://line.me/ja/ ID:@diskunion_ds3

Copyright ©  ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館  All Rights Reserved