【RED FUNK】ファンクをも会得したカザフスタンの伝説、あの一枚が奇跡のLP再発!! (2019.9.21)


DOS MUKASAN - DOS MUKASAN
(新品 / 輸入LP) 価格:3,024円(税込)


ファンクをも会得したカザフスタンの伝説

中央アジアに位置するモンゴル民族系国家、カザフスタンが産んだ孤高のロック・バンド、DOS MUKASAN。

'76年にリリースされたデビュー・アルバムは、旧ソ連コレクター・サーキットにおいて四天王の一角として燦然と輝く名品中の名品ですが、本作は'83年にリリースされた2ndアルバムにしてラスト・アルバム。
前作に見られたサイケデリック・サウンドは後退し、さらに彼らのカザフ民謡的ポップ性が表面化。さらにはB1やB3で顕著なファンクやディスコの影響下にある、つまりは『RED FUNK』らしいサウンドへと変貌を遂げている。

無論今までにCDやLPでの再発など皆無、原盤は言わずもがなの超入手難。この再発をありがたく堪能させていただきましょう。RED FUNK!! 





【RED FUNK】実はコレ、シーンを代表する記念碑的OSTが初音盤化してます!!

【RED FUNK】実はコレ、シーンを代表する記念碑的OSTが初音盤化してます!!

つい先日始まった「SOVIET GRAIL特集」ですが、
担当である私がしばらく不在にしていたので、
ひとつ肝心なことをお伝えしていませんでした...。

ということで下記タイトルに関して少し追記させていただきます。

▼こちらが開催中の特集


 
DJ SOULVIET - SOVIET FUNK THEMES FOR TELEVISION AND FILM (LP)
(新品 / 輸入RECORD) 価格:4,860円(税込)


詳しくは上記リンク先を見て頂くとして、この旧ソ連サントラ・ミックスなんですが、「RED FUNK」ファンであればマスト過ぎる一枚なんです。

その理由は2点。
実は本作、250枚プレスのみのRECORD STORE DAY限定リリースなんです。
確かに嗜好性が強い一枚ですが、この限定枚数は一度買い逃せば中古市場でも入手難となることでしょう。

そして最もキラーなポイントは、あの伝説のサントラが初音盤化したというこです。

まずは知ってる人も知らない人もこの動画をチェック。




RED FUNKシーンのサントラで最も有名かつ、音盤化が待たれた一曲。
今までよく「あのサントラってレコードあるんですか??」って聞かれることもあったので、こうして音盤化が果たされて感無量です。
※一応ですが、ミックスなのでフル収録とかではありません

とにかくこういうのって気づいた時にはもう手遅れっていうパターンが多いものです。
お早めに!!

あ、あと今回のSOVIET GRAILの一連の再発シリーズをお買い上げの際には、私に一声掛けてみてください。私からささやかなプレゼントを差し上げます。是非!!

担当:山中



【新品】RED FUNK - SOVIET GRAIL LABEL 特集


        
▲こちらのフリーペーパーも絶賛配布中!!


 

  
  
ROCK,POPS,PROG,PSYCH,ACID
JAZZ,SOUL,DISCO,FUNK,ELECTRO,AVANT etc... from SOVIET ERA!!

~旧ソ連、辺境グルーヴ最後の秘宝 RED FUNK~

旧ソ連シーンの発掘を手掛ける重要レーベル、SOVIET GRAILレーベル。
この度多くの注目すべき再発盤がリリースされましたので、それを記念し特集を開催。
いずれも素晴らしい再発ばかりですので、これを機会に知られざる鉄のカーテンの向こう側、覗き見てください。いつもは購入特典のリーフレットも特別号として完全無料で配布。
 

RED FUNKとは

 

 RED FUNK、それはソビエト連邦構成共和国(以降旧ソ連)が生んだ一種独特のグルーヴを持ったサウンドの総称。その中にはロック、サイケ、プログレ、ソウル、ジャズ、電子音楽等々、ジャンルレスで様々な音楽性が含まれています。あくまで私的な呼称ですので世間一般ではSOVIET FUNKとかSOVIET JAZZと個々に呼ばれているかと思いますが、旧ソ連のNEW WAVE=RED WAVEと言う呼称は80年代から存在します。そしてどんな音楽性であっても、旧ソ連で生まれた音楽には共通の独特な「ニオイ」を感じるのです。今後は皆さんもこの新しい総称を使ってみてははいかがでしょうか?

 呼び方はもとより、そもそも知名度の低い旧ソ連シーン。近年はタイやインドネシア等の東南アジア、サウジ他の中近東、そしてアフリカ大陸等々、世界中の隅から隅まで掘りに掘られた今日この頃ですが、旧ソ連シーンを愛でる方はまだ一部。独自の文字(キリル文字)の使用や、広大過ぎるシーン等、中々に全貌を掴み難いものですが、それもまた魅力のひとつ。

 広大な国土を持つ旧ソ連は、首都モスクワ(現ロシア)を中心に、エストニア、ラトビア、ベラルーシ等の西部(現東欧~北ヨーロッパ)、アゼルバイジャン、ジョージア等の南西部(現西アジア~東ヨーロッパ)、カザフスタン、タジキスタン等の南部(現中央アジア)に大きく分けられ、それぞれの国/地域によって(英米の地域差とは比較にならない程)多用な音楽性を持っています。ただ、99%の録音物は国営レーベル、MELODIYA(及び前身レーベルVSG)からのリリースとなり、録音も大半は国営スタジオで行われていたため、どこか共通した「ニオイ」成分が含まれる事となったのではないでしょうか。 

 この特集を通して、そんな興味尽きないシーンに少しでも興味を持っていただければ幸いです。


Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ


 
Soviet Grailとdisk unionの奇跡の結晶がここに...

今回の再発はいずれも250枚限定のリミテッド・プレスですが、
一部タイトルは
超限定エクスクルーシヴ帯付仕様(各10枚~20枚程度)にて販売!!
もちろん世界中探してもdisk unionにしかありません!!お早めに!!

商品情報


FIRYUZA - FIRYUZA
(新品 / 輸入CD) 価格:2,592円(税込)

最高純度の怪作

伝統衣装である羊毛製帽子テルペクを着帽した彼らに与えられたのは、鉄のカーテンの内側では異例中の異例、完全なる音楽の自由。伝統音楽とプログレッシヴ・ロックとが奇跡の迎合を果たした、鍵盤奏者ドミトリー・サーブリン率いるトルクメニスタン発エスノ・ジャズ・ロック・グループによるデビュー・アルバム。弦楽器ドゥタールや木管楽器ディリ・トゥイドゥク等、自国に根ざした伝統楽器の妖艶な響きと先鋭的なプログレッシブ・サウンドとがフュージョン。高度な音楽性、強靭なグルーヴ、そして世界広しといえども無二の個性を誇る、混じりっけなし最高純度の怪作。原盤はMELODIYA最高峰のレアリティーを誇る一枚です。マスト!!



 

FIRYUZA - FIRYUZA
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ帯仕様
最高純度の怪作、アナログ盤


伝統衣装である羊毛製帽子テルペクを着帽した彼らに与えられたのは、鉄のカーテンの内側では異例中の異例、完全なる音楽の自由。伝統音楽とプログレッシヴ・ロックとが奇跡の迎合を果たした、鍵盤奏者ドミトリー・サーブリン率いるトルクメニスタン発エスノ・ジャズ・ロック・グループによるデビュー・アルバムのアナログ盤。弦楽器ドゥタールや木管楽器ディリ・トゥイドゥク等、自国に根ざした伝統楽器の妖艶な響きと先鋭的なプログレッシブ・サウンドとがフュージョン。高度な音楽性、強靭なグルーヴ、そして世界広しといえども無二の個性を誇る、混じりっけなし最高純度の怪作。原盤はMELODIYA最高峰のレアリティーを誇る一枚です。マスト!!



 

GREG PUSHEN'S ANOR ENSEMBLE - THE TASTE OF POMEGRANATE
(新品 / 輸入CD) 価格:2,592円(税込)

異形のオリエンタル・ジャズ・ロック

強固な文化的規制を強いられた旧ソ連の中で、あまりに印象的かつ奇怪なアートワークを身に纏った、ウズベキスタンが産んだ異形のオリエンタル・ジャズ・ロック・グループによる唯一作。ウズベク・シーンを代表するグループ、Ялла(Yalla)の初期メンバー、グレゴリー・プシェン(Григ Пушен)が率いた事でも知られる。エスニック・スケールを用いたギター、饒舌なスラップ・ベース、変幻自在のシンセサイザー、そしてシタールとタブラが描くオリエンタリズム。時に豪胆な顔を覗かせながらも、ビジュアルとは反した清涼感溢れる流麗なサウンド・メイキングで丹念に編み込まれた、シーン屈指のレアリティーに恥じぬ名品。



 

GREG PUSHEN'S ANOR ENSEMBLE - THE TASTE OF POMEGRANATE
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ帯仕様
異形のオリエンタル・ジャズ・ロック、アナログ盤


強固な文化的規制を強いられた旧ソ連の中で、あまりに印象的かつ奇怪なアートワークを身に纏った、ウズベキスタンが産んだ異形のオリエンタル・ジャズ・ロック・グループによる唯一作のアナログ盤。ウズベク・シーンを代表するグループ、Ялла(Yalla)の初期メンバー、グレゴリー・プシェン(Григ Пушен)が率いた事でも知られる。エスニック・スケールを用いたギター、饒舌なスラップ・ベース、変幻自在のシンセサイザー、そしてシタールとタブラが描くオリエンタリズム。時に豪胆な顔を覗かせながらも、ビジュアルとは反した清涼感溢れる流麗なサウンド・メイキングで丹念に編み込まれた、シーン屈指のレアリティーに恥じぬ名品。



 
GREG PUSHEN'S ANOR ENSEMBLE - TALLINN RECORDINGS 10"
(新品 / 輸入RECORD) 価格:2,484円(税込)

深く埋蔵されたライヴ音源

唯一となったアルバムがリリースされたのは'88年のこと。一説には2,000枚数に満たないと言われたそのプレス枚数は、ただでさえ秘匿された存在であった旧ソ連シーンの中においてもとりわけ深く埋蔵されることとなり、現代において彼らの作品へのアクセスの可能性を限りなくゼロに近づけることとなってしまっていた。そんな状況の中、新興再発レーベルSOVIET GRAILの尽力により現在アメリカ在住だったグレゴリー・プシェンをキャッチ、2019年にしてようやくの再発が実現した。そして、本作はその副産物として発掘された、エストニアの首都、タリンで行われたアルバム・リリース前のライヴ音源。彼らのスキルを十分に堪能できるインプロヴァイズド・サウンドは、アルバムとはまた異なる魅力に満ちている。



 

MIKHAIL CHEKALIN - A BATHROOM FOR ESTHETE
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ帯仕様
モスクワ・エクスペリメンタルの粋

エストニアの生ける伝説、セブン・グルバーグやかのクラウス・シュルツとも共鳴する、国産アンビエントの生みの親、モスクワ出身エクスペリメンタル・アーティスト、ミハイル・チェッカリン。本作は彼が'88年にアルバム・デビューを飾る前、70年代~80年代の未発表音源をコンパイルした一枚。倒錯したジャズ・グルーヴ、先鋭的なコズミック・サウンド、構築されたアヴァンギャルド・テクスチャー等々、全ては混然一体となり、クールにそしてパンキッシュに緻密かつ豪胆なグルーヴを叩き出す。90年代以降に膨大な作品群をリリースしていくこととなる、彼の原点にして集大成がここに。



 

DOS-MUKASAN - DOS-MUKASAN
(新品 / 輸入CD) 価格:2,592円(税込)

比類なきサイケデリック・ダイナソー

中央アジアに位置するモンゴル民族系国家、カザフスタンが産んだ孤高のロック・バンドにして、旧ソ連コレクター・サーキットにおいて四天王の一角として燦然と輝く、比類なきカザフ・サイケデリック・ダイナソーによるデビュー作。本作を語る上で外せないのは、カザフの広大な砂漠の名が冠されたA1。闇夜を這い進んで行くかの如き漆黒のアンビエンス、ヴァイヴするギターによるエキゾチックなリフレイン、絶叫するファズ、幻惑的なディレイ・サウンド、グルーヴするベース・ライン、そしてそれら全ては徐々に集約し、混沌とした世界へと誘うサイケデリック・ジャムへと雪崩れ込む。この7分超のロング・トラックが生み出した、世界でも他に例を見ないまさに孤立無縁のサウンドは、西洋文化に侵されず自然発生的に体現した、これぞサイケデリックの権化そのもの。



 

DOS-MUKASAN - DOS-MUKASAN
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ帯仕様
比類なきサイケデリック・ダイナソー

中央アジアに位置するモンゴル民族系国家、カザフスタンが産んだ孤高のロック・バンドにして、旧ソ連コレクター・サーキットにおいて四天王の一角として燦然と輝く、比類なきカザフ・サイケデリック・ダイナソーによるデビュー作アナログ盤。本作を語る上で外せないのは、カザフの広大な砂漠の名が冠されたA1。闇夜を這い進んで行くかの如き漆黒のアンビエンス、ヴァイヴするギターによるエキゾチックなリフレイン、絶叫するファズ、幻惑的なディレイ・サウンド、グルーヴするベース・ライン、そしてそれら全ては徐々に集約し、混沌とした世界へと誘うサイケデリック・ジャムへと雪崩れ込む。この7分超のロング・トラックが生み出した、世界でも他に例を見ないまさに孤立無縁のサウンドは、西洋文化に侵されず自然発生的に体現した、これぞサイケデリックの権化そのもの。



 

DOS-MUKASAN - WEDDING SONG 7"
(新品 / 輸入RECORD) 価格:1,620円(税込)

独自編集レア・シングル

デビュー・アルバム以降は'83年に2ndアルバムをリリースしているが、彼らのデビューは'71年にリリースされたシングル作。彼らはアルバム・リリースまでに数枚のシングル、そしてソノ・シート付月刊誌「Кругозор (Krugozor)」に楽曲を残しているが、いずれも高い入手難度を誇っている。本作はそんなシングル群からベストと言える選曲で組み立てられた、嬉しい3曲入りEP。いずれも彼らのサイケデリック・フィーリングの萌芽以前、自国の伝統民謡と西側諸国のサーフ~ガレージ・サウンドとが異種配合された曲が揃う。なお、ジャケット・デザイントは'76年シングル「Куа бол」のアートワークを流用。



 

GUNESH - I SEE EARTH
(新品 / 輸入CD) 価格:2,484円(税込)

トルクメニスタン・リズム・グル

旧ソ連構成共和国にして、現中央アジア南西部、トルクメニスタンに彗星の如く現出した、コズミック・ジャズ・ロック・グルーヴァー、GUNESHによる'84年2ndアルバム。超絶的技巧と(ビジュアル含めて)圧倒的な存在感を放ち、リズム・グル(導師)としてバンドを率いる、リチャード・シャフィ。彼のドラミングを先頭に脅迫観念的に先導するコズミック・プログレッシヴ・ナンバーA1を筆頭に、まさに『異形』と呼ぶに相応しいサウンドに満ちた傑作。 世界を見渡してみても突出したその個性を体験せよ!! なお、アートワークはリーダー、オレグ・キモビッチ・コロリョフの希望もあって、再発に際して変更されている。



 

GUNESH - I SEE EARTH
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ帯仕様
トルクメニスタン・リズム・グル

旧ソ連構成共和国にして、現中央アジア南西部、トルクメニスタンに彗星の如く現出した、コズミック・ジャズ・ロック・グルーヴァー、GUNESHによる'84年2ndアルバムアナログ盤。超絶的技巧と(ビジュアル含めて)圧倒的な存在感を放ち、リズム・グル(導師)としてバンドを率いる、リチャード・シャフィ。彼のドラミングを先頭に脅迫観念的に先導するコズミック・プログレッシヴ・ナンバーA1を筆頭に、まさに『異形』と呼ぶに相応しいサウンドに満ちた傑作。 世界を見渡してみても突出したその個性を体験せよ!! なお、アートワークはリーダー、オレグ・キモビッチ・コロリョフの希望もあって、再発に際して変更されている。





GUNESH - VIETNAMESE FRESCOES 7"
(新品 / 輸入RECORD) 価格:1,620円(税込)

検閲前オリジナル・ヴァージョン

2ndアルバム「I See Earth」のラスト・トラックとして据えられた、絶品スキツォイド・ジャズ・ロック・ナンバー"Vietnamese Frescoes"が拡大版となって初の7"シングル化。両面共に同じ曲を収録していますが、B面こそが今回初めて発掘された真の完全版オリジナル・ヴァージョン。制作段階では冒頭に1分余りのベトナム語によるトラディショナルな女性ヴォーカルを挿入していたものの、当局はベトナム語の使用を理由として検閲対象と判断、結局アルバムには冒頭部分がカットされたバージョンが収録されている。そのタイトルからも意味があって挿入されたベトナム歌唱、今回こうやって完全版がリリースされたことは快挙と言えましょう。ハラショー!!



 

LEONID ATABEKOV' SATO ENSEMBLE - LEGEND
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

Soviet Grail x disk union 超限定エクスクルーシヴ帯仕様
美しきオリエンタル・フュージョン

90年代以降多くのソロ作やプロジェクト等で活発な活動を続けるギタリスト、エンヴェル・イズマイロフ(Энвер Измайлов)、そしてリーダー兼ベーシスト、レオニド・アタベコフ(Леонид Атабеков)が在籍した、ウズベキスタンの美しき古都、フェルガナ出身のオリエンタル・フュージョン・グループによるデビュー作。リリースは旧ソ連崩壊が忍び寄る'86年と遅かったものの、ウズベキスタン出身の多くの先達たちに習い自国の伝統音楽と当時の先端サウンドとの融和を目指し制作。フルート、パーカッション、キーボード等が自由に舞い乱れ、伝統音楽と流線形がごときスムース・ジャズとが調和を果たした、後期ソ連シーンに燦然と輝く名品。



 

LEONID ATABEKOV'S SATO ENSEMBLE - PASS AROUND THE GOOD
(新品 / 輸入RECORD) 価格:3,888円(税込)

狂騒するグルーヴ

前作の路線をさらに推し進めた2ndにして最終作。フェンダー・ローズやフル・デジタル・シンセサイザーYAMAHA DX-7を駆使し、さらに洗練度は高まりを見せる。サンバ的フィーリングをも取り込んだフュージョン・ナンバーA1、強迫観念的なグルーヴが渦を巻く破綻寸前の狂騒ナンバーA4等、グルーヴ面では前作をも凌駕しうる一枚。グループ解散後ソビエトも終焉を迎え、各個人のソロ活動は活発化。中でもエンヴェル・イズマイロフは、仏ミュージック・コンクレート作曲家、ザビエル・ガーシア(GRM)との客演を始めギタリストとして大きな成功を収め、現代ではウクライナの筆頭ギタリストとして名を馳せている。 



 

DJ SOULVIET - SOVIET FUNK THEMES FOR TELEVISION AND FILM (LP)
(新品 / 輸入RECORD) 価格:4,860円(税込)

激レア・ソヴィエト・フィルム音源だけで編まれたDJミックス

激レア・ソヴィエト・フィルム音源だけで編まれたDJミックスがアナログ・リリース!辺境サイケ、辺境レア・グルーヴ的な価値観の元で再発が続けられている 旧ソヴィエトに残された共産ビーツの数々。ロシア生まれで現在はマイアミをベースにするDJ/プロデューサーTENDJIZによる別名義、DJ SOULVIETが手掛けた完全クラブ目線による新たなミックスがサンクトペテルブルクのレーベルSOVIET GRAIL RECORDSから待望のアナログ音盤化です。 映画「赤いテント」でも知られるロシアを代表する映画音楽家アレクサンドル・ザツェーピンをはじめ、ソヴィエト産カルト・フィルムを彩ったグルーヴィ・ジャズ・ロックやシンセ・ファンク、ロボット・ソウルにプログレッシヴ・グルーヴにレッド・ディスコの数々。ジャケット・デザインには70年代の関連ポスターを参考に実際の映画やテレビ・ドラマでフィーチャーされているキャラクター達をコラージュしています。 250枚限定盤。 
  
 
VICIOUS SEEDS - ILLEGAL PLEASURES: 10"
(新品 / 輸入RECORD) 価格:2,484円(税込)

現行レッド・ファンク

旧ソ連が鉄のカーテンで遮らていた70~80年代のサウンドを現在に継承する、SOVIET GRAILの別プロジェクト、FUTUR GRAILからリリースされたサンクトペテルブルグ発のレッド・ファンク・グループによる10"ミニ・アルバム。70年代ライブラリー音楽に特に強いインスパイアを受けた彼らが鳴らすサウンドは、あの頃を思い起こさせる自然発生的なサイケデリック・フィーリングと、タフでファンキーなグルーヴを中心とした、インスト・ジャズ・ファンク・アルバム。2016年結成とまだまだデビューしたての彼ら、THE SOUL SURFERSらと共に応援していきましょう!!


【廃盤】7月20日(土)開催 ~旧ソ連、辺境グルーヴ最後の秘宝~『RED FUNKレコード特集 vol.6』


 


【廃盤】
7月20日(土)開催
~旧ソ連、辺境グルーヴ最後の秘宝~
『RED FUNKレコード特集 vol.6』

ROCK,POPS,PROG,PSYCH,ACID
JAZZ,SOUL,DISCO,FUNK,ELECTRO,AVANT etc... from SOVIET ERA!!

広大な地平と強固な共産主義体制の下、埋没されてしまった音楽の数々が結集。
音楽の飽くなき探求を続ける貴方に届けるディープなレコード特集です。

ご質問等お問い合わせは
担当:山中まで

※整理券は当日10時より10分間、山田ビルシャッター前にて配布します。
※通信販売/お取置き対応は、当日14時からとさせていただきます

▼▼価格入り出品リスト公開!!通販もスタート!!▼▼
※2019.7.24 17:00時点の在庫状況になります

担当より一言

ちょっと時間が空きましたが、第6弾の開催となります。
詳細はまた後日お知らせしますが、このセールに合わせて当社限定エクスクルーシヴ・レコードや、ソ連ジャズを特集した雑誌等々、色々と用意していますのでお楽しみに。
また、急遽肋骨レコードも入荷しましたので、そちらも出品予定です。

(7.17追記)
本セールではお馴染みなんですが、以下出品リストはセール開催後に削除させていただきます。
とは言えもうほとんどディスクガイド(しかも音源付)なこの出品リスト、それまでにじっくりご覧になって楽しんでいただければ幸いです。

また、これもいつも通りですが、出品リストへ掲載されている商品画像は実際の商品とは異なるものが多いです。これは旧ソ連の複雑なプレス状況に起因するものなので、予めご了承ください。詳細や気になる点あれば、担当までお気軽にお問い合わせください。
ちなみに今回のガイドにはそのあたりを詳しく掲載しましたので、そちらも是非チェックお願いします!!

(7.23追記)
この度は沢山のお買い上げありがとうございました!!
上記の通りですが、これにてリストは最終更新、そろそろコメントや動画リンクは削除させていただきます。
次の機会をお楽しみに...。

(7.24追記)
リストは削除いたしました。
多くのタイトルは「RED FUNKガイド」にコメント付で紹介していますので、そちらをご覧ください。
また、お買い上げのお客様はバックナンバーとの交換も承っています。
ご希望の方はスタッフまで。
 

購入特典

対商品をお買い上げ1:1で...
『RED FUNKガイド 第6号』

[掲載内容] 全8ページ
■RED FUNK解説~鉄のカーテンの向こう側で暗躍したグルーヴ
■ラベル・ガイド
■PLESSING PLANT
■シーンを創りし巨人たち 他


出品リスト(一覧)

肋骨レコード/X-RAY AUDIO



RED FUNKとは

 

 RED FUNK、それはソビエト連邦構成共和国(以降旧ソ連)が生んだ一種独特のグルーヴを持ったサウンドの総称。その中にはロック、サイケ、プログレ、ソウル、ジャズ、電子音楽等々、ジャンルレスで様々な音楽性が含まれています。あくまで私的な呼称ですので世間一般ではSOVIET FUNKとかSOVIET JAZZと個々に呼ばれているかと思いますが、旧ソ連のNEW WAVE=RED WAVEと言う呼称は80年代から存在します。そしてどんな音楽性であっても、旧ソ連で生まれた音楽には共通の独特な「ニオイ」を感じるのです。今後は皆さんもこの新しい総称を使ってみてははいかがでしょうか?

 呼び方はもとより、そもそも知名度の低い旧ソ連シーン。近年はタイやインドネシア等の東南アジア、サウジ他の中近東、そしてアフリカ大陸等々、世界中の隅から隅まで掘りに掘られた今日この頃ですが、旧ソ連シーンを愛でる方はまだ一部。独自の文字(キリル文字)の使用や、広大過ぎるシーン等、中々に全貌を掴み難いものですが、それもまた魅力のひとつ。

 広大な国土を持つ旧ソ連は、首都モスクワ(現ロシア)を中心に、エストニア、ラトビア、ベラルーシ等の西部(現東欧~北ヨーロッパ)、アゼルバイジャン、ジョージア等の南西部(現西アジア~東ヨーロッパ)、カザフスタン、タジキスタン等の南部(現中央アジア)に大きく分けられ、それぞれの国/地域によって(英米の地域差とは比較にならない程)多用な音楽性を持っています。ただ、99%の録音物は国営レーベル、MELODIYA(及び前身レーベルVSG)からのリリースとなり、録音も大半は国営スタジオで行われていたため、どこか共通した「ニオイ」成分が含まれる事となったのではないでしょうか。 

 このセールを通して、そんな興味尽きないシーンに少しでも興味を持っていただければ幸いです。

中古レコード / コンディション表記について

※ジャケット/盤の順で表記しております。
※中古品には原則「NM-」「EX++」表記は使用しません。
 
SS ⇒ [SEALED] 未開封品
EX+ ⇒ [極上品] 傷み擦れ等ほぼ皆無に近く、中古として最上の状態。
EX ⇒ [良品] 特筆すべきダメージは無く良好。中古としては十分コレクタブルな状態。 
EX- ⇒ [良品] 軽い擦れ等見られるものの、見た目やサウンドに大きな影響は無し。
VG++ ⇒ [並] ある程度のスレや浅いキズが見られ、見た目やサウンドに多少の影響あり。
VG+/VG ⇒ [不良] 大きなキズ等が見られ影響大。
G/POOR+ ⇒ [ジャンク] 音飛びやジャケット半壊等が見られジャンク扱い。



【書籍】プログレ館店長も寄稿!! 「JAZZ PERSPECTIVE」最新号 ~ 鉄のカーテンの向こう側、未知なる音楽シーンへの潜入... ロシアのジャズを総力特集!! (2019.7.12)


【書籍】プログレ館店長も寄稿!! 「JAZZ PERSPECTIVE」最新号 ~ 鉄のカーテンの向こう側、未知なる音楽シーンへの潜入... ロシアのジャズを総力特集!! (2019.7.12)


当店プログレ館店長も寄稿!!

鉄のカーテンの向こう側、未知なる音楽シーンへの潜入...
ロシアのジャズを総力特集!!

『RED FUNK』ファンはもちろん、ジャズ、レア・グルーヴ、プログレ、サイケ等々の音楽ラヴァー、そしてコレクター、DJ、トラックメイカー等々のグルーヴ・ディガーまで、全音楽ファン必見の永久保存版です。是非!!

▼来週開催のレコード放出も要チェック!!
本誌掲載タイトル多数ご用意あります!!


商品情報


JAZZ PERSPECTIVE
ジャズ・パースペクティヴ
VOL.18
(国内BOOK / DU BOOKS)
販売価格:1,620円(税込)

特集 ロシアのジャズ
本誌史上かつてない90ページでの総力大特集!

1.ロシア・ジャズを知るための本当の話(鈴木正美)
2.ロシア・ジャズのキーワード&チャート(岡島豊樹)
3.ロシア/ソ連ジャズのレコード・ジャケットたち(岡島豊樹&山中明)
4.ロシア・ジャズ小史 エストラーダからジャズ・アートへの道程(鈴木正美)
5.ジャズはオデッサで生まれた音楽なのか?(鈴木正美)
6.肖像:ロシア・ジャズのレジェンド1――イーゴリ・ブリーリ(キリル・モシュコウ)
7.肖像:ロシア・ジャズのレジェンド2――イーゴリ・ブートマン(キリル・モシュコウ)
8.肖像:ロシア・ジャズのネクスト・ジェネレーション1――アレクセイ・クルグロフ(キリル・モシュコウ)
9.肖像:ロシア・ジャズのネクスト・ジェネレーション2――LRKトリオ、マシン&アート他(キリル・モシュコウ)
10.ロシアのヴォーカル三人娘(杉田宏樹)
11.RED FUNK 鉄のカーテンの向こう側で暗躍したグルーヴ(山中明)
12.ロシアのフリー/前衛ジャズ(鈴木正美)
13.ロシア内のアジアとジャズ~トゥバ、アルタイあたりの南シベリアにジャズがあるのか?(巻上公一)
14.ヤロスラヴリのジャズ研究センター(キリル・モシュコウ)
15.サンクト・ペテルブルクのジャズ・シーン(鈴木正美)
16.モスクワのレコード・コレクター訪問—というかプロデューサー!?“ ビッグ・ニック”・ボガイチュクに聞く(キリル・モシュコウ)
17.ロシアのジャズ・ジャーナリズム史(鈴木正美)
18.Jazz.Ru リアル・ドキュメンタリー~ロシアでジャズ・マガジンを出版する喜び・苦労・未来(キリル・モシュコウ)
19.ロシアのレーベル探訪(岡島豊樹)
20.モスクワ、サンクト・ペテルブルグ雑感(山本隆)
21.ロシア・ジャズ人名事典[入門編](岡島豊樹)

連載
●ジャズ喫茶極道烈伝――東京・根津の隠れた名店「楽耳」
●ジャズ喫茶マッチ誌上展覧会
●廃盤座談会 ブルーノートのテストプレス盤とかプロモーション盤の話など
●ラズウェル・コンサルティング(ラズウェル細木)
●アンディ・ウォーホルのジャケット(藤岡宇央)
●ブルーノートなモノ、ヒト、コト(行方均)
●レコードでしか聴けないジャズ(尾川雄介×安田祐士)
●ジャズのある風景(山中千尋)
●Jazz放言主義(寺島靖国)
●A Day in The Audio Life (田中伊佐資)
●ディスクレビュー(杉田宏樹、山本隆)


【RED FUNK】待ってました!!レコードも入荷!! 極東モンゴルで渦巻く至高のRED FUNK、SOYOL ERDENEが待望の初リイシュー!! (2019.6.20)

【RED FUNK】待ってました!!レコードも入荷!!
極東モンゴルで渦巻く至高のRED FUNK、SOYOL ERDENEが待望の初リイシュー!! (2019.6.20)


CDはすでに入荷済でしたが、本日ようやくのレコード版が入荷しました。
原盤は余裕の5万overのレア盤(というかそもそも出ません)、もう買うっきゃないでしょう!!
もちろん私も買います。是非!!



SOYOL ERDENE - S.T.
(新品 / 輸入CD) 価格:1,944円(税込)
(新品 / 輸入LP) 価格:3,024円(税込)

極東モンゴルで渦巻く至高のRED FUNK

広大な音楽シーンの隅の隅、陰ながらグラグラと煮えたぎりもう噴火寸前の「RED FUN」シーンにおいて、四大レア盤の先鋒として鎮座するモンゴリアン・サイケデリック・ホース、BAYAN MONGOL。
そんな彼らと並ぶレアリティーと、その圧倒的な個性で異彩を放ち倒す、極東モンゴルが生んだ至宝的グループが遂に初リイシュー!!

(一聴)爽やかなガール・ヴォーカルとグルーヴィなバンドが織り成す代表曲""SONG OF MY HAPPINESS""、ソフロ・アイドル歌謡ミーツJEFFERSON AIRPLANEな""LYRIC SONG""、ファズ・ギターがむせび泣く艶歌系マイナー・キー・サイケデリア""A BROAD EXPANSE""、男声によるジェントル・メロウな""EXPECTATIONS""など、壁の向こう側で鳴らされた、どう考えても「異形」と呼べる全9トラックを収録。

これから深淵なる「RED FUNK」に飛び込もうという方や、とにかく体験したことがないサウンドに打ちひしがれたい方まで、心の底から推薦させていただきます。嘘っぽいんでマストなんて軽々しく言いたくありませんが...それでも言いたい、激マスト!!!!!!



【中古】~RED FUNK~ 命を賭した本気のブートレグ・レコード、X-RAY AUDIO(肋骨レコード) 良い部位入荷しました (2019.4.27)




【中古】~RED FUNK~ 命を賭した本気のブートレグ・レコード、X-RAY AUDIO(肋骨レコード) 良い部位入荷しました (2019.4.27)

『退廃的音楽』としてタブーだった英米音楽の洗礼を受け、アンダーグラウンドで当局の目を盗みながら使用済みのレントゲンを使用して密造、命を賭した本気のブートレグ・レコード、X-RAY AUDIO(肋骨レコード/BONE MUSIC)。

本日(4/27)はここ日本でも展示会、「BONE MUSIC展」が開催、さらにそれを記念してライブストリーミングサイト「DOMMUNE」 にて特別番組『BONE MUSIC展 開催記念 緊急5時間SPECIAL!!』が本日放送されます。

■BONE MUSIC展

■DOMMUNE

そんな中、当店も旧ソ連のレコードを専門的に取り扱う店として、応援の気持ちを込めて秘蔵の肋骨レコードを放出いたします。
  
ご用意させていただいたものは3点。
その名の通り「肋骨」の使用が最も多い肋骨レコードですが、「肋骨」、「足」、「頭蓋骨」、「拳」等、どの箇所のフィルムが使われているかによってプライスが大きく変動するという、なんとも珍妙かつディープな世界観。

当店の3点はいずれも素晴らしい「写り」のとりわけ入手難度の高い部位揃いです。
シベリアのグラグ(強制収容所)行きを賭したブートレガーたちの逸話や、文字通りまさに袖の下を介した危険な取引方法まで、非常に興趣尽きない物語に溢れた肋骨レコード。
興味のある方は一度ご覧になって見てください。またお気軽に私にお声掛けください。
旧ソ連シーンの盛り上がりに一役買えれば何よりです。

担当:山中(RED FUNK)
 
▼すべて販売済となりました。次回入荷をご期待ください。

商品紹介


■UNKNOWN / X-RAY AUDIO
【プレス国】 【レーベル】
【規格番号】 XRAYAUDIO 【状態】 ***/VG+ 【価格】SOLD OUT
  オリジナル盤 VG+) 7"/78rpm/X-RAY AUDIO/肋骨レコード:SKULL(頭蓋骨)

7"サイズ、78rpm、レントゲン部位は非常に価値高いSKULL(頭蓋骨)。収録曲は正体不明のアジアン・フォーク歌手によるもの。聴くも良し、飾るも良し、至高のレコード芸術をあなたの手に。


■RAJ KAPOOR / X-RAY AUDIO
【プレス国】 【レーベル】 
【規格番号】 XRAYAUDIO 【状態】 ***/VG++ 【価格】SOLD OUT
オリジナル盤 VG+) 9"/78rpm/X-RAY AUDIO/肋骨レコード:FOOT(足)

9"サイズ、78rpm、レントゲン部位は希少なFOOT(足)。収録曲は奇妙奇天烈、ボリウッドのラージ・カプールの音源を収録。聴くも良し、飾るも良し、至高のレコード芸術をあなたの手に。


■UNKNOWN / X-RAY AUDIO
【プレス国】 【レーベル】 
【規格番号】 XRAYAUDIO 【状態】 ***/VG+ 【価格】SOLD OUT
  オリジナル盤 VG+) 9"/78rpm/X-RAY AUDIO/肋骨レコード:SPINE(背骨)

9"サイズ、78rpm、レントゲン部位はSPINE(背骨)。収録曲は正体不明のジョージア・フォーク歌手によるもの。聴くも良し、飾るも良し、レコード史における最重要資料にして、至高のレコード芸術をあなたの手に。


【新品】RED FUNK ~ 赤きシド・バレット、YURI MOROZOVによる未曾有の奇作が入荷 (2019.3.7)


【新品】RED FUNK ~ 赤きシド・バレット、YURI MOROZOVによる未曾有の奇作が入荷 (2019.3.7)


全ては鉄のカーテンの向こう側の、さらに地下室での出来事。KGBに追われながらも彼が残した音源の数々は、平易な言葉では表現できるはずもない血肉の結晶。
心して聴かれよ!!


 
YURI MOROZOV
"Cherry Garden of Jimi Hedrix"

輸入CD 価格:2,700円(税込)

赤きシド・バレット

 極東ロシア、ベロゴルスクに生まれ、共産圏下において作詞作曲、演奏、そしてスタジオ・ワークの全てを自らの手で手掛けた例外的鬼才にしてソヴィエト・ロックの父。

 サイケ、アシッド・フォーク、アヴァンギャルド、実験音響、エレクトロ等、時代と共に変貌を遂げながらアルバム50枚に及ぶ膨大な作品を残した彼。本作はその中でもとりわけサイケデリック色の濃い'73年作を中心に、初期音源がコンパイルされた'93年編集盤にして、初期音源の中で唯一レコード化された一枚。
 A1〜B4に'73年作本編を収録、B5〜B6に'74年作「Как Дурак(As a Fool)」、B7〜B9に'75年作「Остров Афродиты(The Island of Aphrodite)」を収録。
いずれもおぞましい程にサイケデリック一色に染め上げられており、聴くもの全てを『OUT THERE』に連れ去り行く尋常ならざるインパクトを残す。また、A7のアシッド・フォーク・ナンバーにおける気怠く淡々としたドラミングは、かのポール・マッカートニー(!!)によるものとクレジットされている。

 世界でも類を見ないその圧倒的なまでのオリジナリティーは、かのシド・バレットやジミ・ヘンドリクスの才に比肩する存在として語り継がれる。2006年没。


【新品】RED FUNK ~ fromエストニア 極柔のサンセット・メロウ・チューン (2019.3.6)




HEIDY TAMME, TIIT PAULUS ‎– SUVI
(輸入7"/FROTEE)
販売価格:1,728円(税込)

RED FUNK ~ fromエストニア 極柔のサンセット・メロウ・チューン

エストニア・シーンを代表するジャズ・ギタリスト、 ティト・パウルス。
トヌー・ナイソーとタッグを組み制作されたメロウ・ジャズ・アルバム「Tiit Paulus Ja Sõbrad」('81)や、JAAN KUMAN INSTRUMENTAL ENSEMBLEでも素晴らしいプレイで魅せた彼ですが、同郷のフィメール・ヴォーカリスト、ハイディ・タメを招き'82年に録音された、至極の未発表曲が発掘リリース。

本曲はロバータ・フラック"What a Woman Really Mean"(作曲:ダニー・ハザウェイ)のカヴァーですが、天から燦々と降り注ぐようなエレピ、クリーン・トーンを用いた流麗なギター・プレイ、そして息をのむほどに美しいヴォーカルとが織りなす、極柔のサンセット・メロウ・チューンに昇華。原曲超えってこういうのを指すのではないでしょうか。

歌詞はエストニア語による書き直し、B面は翌'83年に録音されたインスト・ヴァージョン。

RED FUNKファンはもちろん、多くのグッド・ミュージック・ファンに手を取っていただきたい一枚です。

(山中)

▼ロバータ・フラック ver.



【イベント】3月1日(金) 開催『ソ連歌謡ナイト』@阿佐ヶ谷ロフト


 
【イベント】3月1日(金) 開催
『ソ連歌謡ナイト』@阿佐ヶ谷ロフト


来たる3月1日(金) 、阿佐ヶ谷ロフトにて開催される『ソ連歌謡ナイト』に登壇させていただくことになりましたので、告知させていただきます。
私も『RED FUNK』と名付けてソ連シーンを紹介させていただいている端くれとして、少しでもみなさんに楽しんでいただければ幸いです。

以下『ソ連歌謡』、『共産テクノ』等を出版するパブリブさんのHPでの告知より抜粋させていただきます。

イベント詳細

[開催日]
3/1(金) OPEN 18:30 / START 19:30

[場所]
阿佐ヶ谷ロフトA

[チケット]
前売¥1,800 / 当日¥2,300(飲食代別・要1オーダー¥500以上)


詳細はこちら

パブリブさんHPより抜粋

突然ですが、3月1日(金曜日)の夜というこれ以上ないベストタイミングに、中央線屈指のサブカル・イベント会場阿佐ヶ谷ロフトで『ソ連歌謡ナイト』を開催します!

昨年12月の発売以降、「実は自分もソ連歌謡を聴いていた」という隠れソ連歌謡ファンの多くの方々から、本書の様な本を待ち望んでいたという声が多く寄せられました。また当時は生まれていなかった若者の間でも、「ソ連の歌謡曲がここまでポップでかわいらしいとは思ってもいなかった」という驚きの声が寄せられています。

しかし本書発売以降、年末年始を挟んでしまい、なかなか同好の趣味を持つ方々が一堂に会する機会が設けられませんでした。そこで『ソ連歌謡ナイト』というイベントを催す事になった訳です。各ジャンルの専門家が登場し、それぞれの領域の音楽を紹介して、他の専門家からの批評や分析、感想、薀蓄を交えて議論します。

もちろんなんと言ってもこのイベントの主人公となるのは『ソ連歌謡』の著者である蒲生昌明さんですが……他にも強力なゲストが出演します!

『ソ連歌謡』が出版される3ヶ月前に、『共産テクノ 東欧編』を上梓され、それ以前にはその『ソ連編』も出版している四方宏明さんも登場されます。ソ連だけでなく、共産圏の電子音楽に関してはこの国、いや旧東欧・ソ連を含めて最も詳しい方です。

またディスクユニオン新宿プログレッシヴ館の店長で、ソ連のプログレやロック、サイケ、プログレ、ソウル、ジャズ、電子音楽に詳しく、それらを『Red Funk』と名付け、過去には『PSYCHEDELIC MOODS』を出版されている、山中明さんも登場されます。

そしてな・ん・と・更にはソ連時代の1973年から1983年にモスクワ放送に勤務され、 『ザ・ヒット・テン・イン・モスコー』などをロシア人女性スタッフとDJ風スタイルの番組を企画・制作・出演・放送されてきた、西野肇さんにもいらっしゃって頂くことになりました。

しかも西野さんは「肋骨レコード」研究家。「肋骨レコード」とは欧米のレコードが禁止されていた戦後初期ソ連で、レントゲンに溝を掘ってレコードとして密かに流通させていた極めてレアなものです。このイベントでは、西野さんが実物の肋骨レコードを持ってきて、再生してくれる事になりました!

更にはイベント会場の物販ブースでは、昨年話題となった「SOVIET★EXPO」のイベントも仕切られた「雑貨屋ミッテ」さんが東欧・ソ連などの雑貨を販売してくれる事になりました!

なお司会進行(パソコン操作係)は『ソ連歌謡』と『共産テクノ』の編集者で、『共産趣味インターナショナル』シリーズを生み出し、旧ソ連地域のデスメタルやヒップホップにも詳しいパブリブの濱崎(ハマザキカク)が担当します。

ソ連時代の一般大衆音楽を語る上で、これ以上は有り得ない程のオールスターが勢揃い! 登壇者だけでなく、お客さんも多くの愛好家やマニア、専門家、関係者が集う凄いイベントとなりそうです。是非大勢の方々のご来場をお待ちしております。

会場のオープン時間は18:30、イベントの開始時間は19:00、途中で交流タイム+休憩を挟み、22時頃には終わる予定です。ただ完全撤収の23時まで、その場に残って登壇者とお客さんが遅くまで交流を持てる時間も設けます。


【新品】鉄のカーテンの向こう側を読み解く『ソ連歌謡』再入荷しました!! (2019.2.19)


【新品】鉄のカーテンの向こう側を読み解く『ソ連歌謡』再入荷しました (2019.2.19)

こんな本を(個人的にも)待っていた!!

平成が終わろうとしている昨今と言えども、誰も多くを語らぬ旧ソ連シーン。
そんなディープなシーンをリアルタイムで追い続けたモノホンの方による渾身の一冊です。

3月1日(金) 開催『ソ連歌謡ナイト』@阿佐ヶ谷ロフト 

来たる3月1日(金) 、阿佐ヶ谷ロフトにて開催される『ソ連歌謡ナイト』に登壇させていただきます。
もし当店のイベントには行けないよという方、行って見たらもっと知りたくなったという方等々、なかなかこんな貴重な機会もありませんので、是非ご来場お待ちしております!!

▼イベント詳細はこちら
【イベント】3月1日(金) 開催『ソ連歌謡ナイト』@阿佐ヶ谷ロフト

商品紹介


ソ連歌謡 共産主義体制下の大衆音楽
蒲生昌明
(国内BOOK/パブリブ)
販売価格:2,484円(税込)

民謡・クラシック・革命歌だけじゃなかった!!

鉄のカーテンの向こう側で
グループサウンズ・ポップス・ロック・ディスコ等
あらゆる音楽が鳴り響いていた!!

リアルタイムでモスクワ放送を聴き、
現地に通い続けた愛好家が約100アーティストを完全解説!!

★イギリスのビートルズ旋風に匹敵するプガチョワの登場
★ソ連のフランク・シナトラ、イオシフ・コブゾン
★ソ連の島倉千代子、ワレンチーナ・トルクノーワ
★スラブとラテンの接点で生まれ育った、ソフィヤ・ロタール
★末期ソ連に登場した朝鮮族のロックスター、ヴィクトル・ツォイ
★「東側」でアイドルになったアメリカ人、ディーン・リード
☆「ソ連で最も有名な外タレ、カレル・ゴット」等のコラムも多数



【イベント】2/17(日)開催 『旧ソ連、辺境グルーヴ最後の秘宝 ~RED FUNK~ トークショー』- DIVE INTO MUSIC. 2019 WINTER

 
2月17日(日) 『DIVE INTO MUSIC. 2019 WINTER』

インストアライヴやDJ、サイン会からトークショーまで。
ディスクユニオンを通じてアーチストとみんなが身近に繋がることができる一日。

新宿プログレッシヴ・ロック館開催イベント

  
  
  
【イベント】2/17(日)開催
『旧ソ連、辺境グルーヴ最後の秘宝 ~RED FUNK~ トークショー』

徐々に認知度高まる旧ソ連シーンの素晴らしさを『RED FUNK』提唱者でもある、当店店長の山中が語り明かす!!
トークショーに合わせて、厳選されたオリジナル・レコードの数々や特別な限定商品もご用意いたします。

開催日時

2/17(日) 15:00~
 
[イベント内容(予定)]
15:00~15:30 トークショー
15:30~ レコード/限定商品即売会
会場:ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館
入場:フリー

※人数が定員に達した場合、入場制限をかけさせていただく場合がございます。
※イベント終了まで一部コーナーが見辛くなります。予めご了承下さいませ。

レコード/限定商品即売会について

[販売商品その1]
厳選レコードを100枚overの放出!!
※コメント+音源付リストは削除しました。店頭やフリーペーパーでお楽しみ下さい。

購入特典


対商品をお買い上げ1:1で...
『RED FUNKガイド 第5号』


[販売商品その2]
全世界5セット限定
『YURI MOROZOV - THE ARCHIVES』


ソヴィエト・ロックの父にして、未曽有のサイケデリック・アーティスト、YURI MOROZOVが遺した全作品をコンパイルした奇跡のBOXセットを販売。

SOLD OUT (完売しました)

▼特設ページはこちら

 

[販売商品その3]
YURI MOROZOVのオリジナルLP(デッドストック新品)
LP期の作品のデッドストック新品を奇跡の捕獲。惜しみなく一挙放出します。

<<DEADSTOCK LP / 計7タイトル>>

1.Представление (PERFORMANCE) 1988
2.Смутные Дни (CONFUSING DAYS) 1990
3.Идиотека (IDIOT) 1991
4.Красная Тревога (RED ANXIETY) 1991
5.AUTO DA FE (AUTO DA FE) 1991
6.Странник Голубой Звезды (BLUE STAR WANDERER) 1992
7.Свет Мой, Ангел (MY LIGHT, ANGEL) 1992

各3,980円(税込)

※タイトルによって数量にバラつきがあります
※盤は全てアンプレイですが、ジャケットは若干の傷みのあるものもあります

RED FUNKとは

 

 RED FUNK、それはソビエト連邦構成共和国(以降旧ソ連)が生んだ一種独特のグルーヴを持ったサウンドの総称。その中にはロック、サイケ、プログレ、ソウル、ジャズ、電子音楽等々、ジャンルレスで様々な音楽性が含まれています。あくまで私的な呼称ですので世間一般ではSOVIET FUNKとかSOVIET JAZZと個々に呼ばれているかと思いますが、旧ソ連のNEW WAVE=RED WAVEと言う呼称は80年代から存在します。そしてどんな音楽性であっても、旧ソ連で生まれた音楽には共通の独特な「ニオイ」を感じるのです。今後は皆さんもこの新しい総称を使ってみてははいかがでしょうか?

 呼び方はもとより、そもそも知名度の低い旧ソ連シーン。タイやインドネシア等の東南アジア、サウジ他の中近東、そしてアフリカ大陸等々、世界中の隅から隅まで掘りに掘られた今日この頃ですが、旧ソ連シーンを愛でる方はまだ一部。独自の文字(キリル文字)の使用や、広大過ぎるシーン等、中々に全貌を掴み難いものですが、それもまた魅力のひとつ。

 広大な国土を持つ旧ソ連は、首都モスクワ(現ロシア)を中心に、エストニア、ラトビア、ベラルーシ等の西部(現東欧~北ヨーロッパ)、アゼルバイジャン、ジョージア等の南西部(現西アジア~東ヨーロッパ)、カザフスタン、タジキスタン等の南部(現中央アジア)に大きく分けられ、それぞれの国/地域によって(英米の地域差とは比較にならない程)多用な音楽性を持っています。ただ、99%の録音物は国営レーベル、MELODIYA(及び前身レーベルVSG)からのリリースとなり、録音も大半は国営スタジオで行われていたため、どこか共通した「ニオイ」成分が含まれる事となったのではないでしょうか。 

 このセールを通して、そんな興味尽きないシーンに少しでも興味を持っていただければ幸いです

3月1日(金) 開催『ソ連歌謡ナイト』@阿佐ヶ谷ロフト 

来たる3月1日(金) 、阿佐ヶ谷ロフトにて開催される『ソ連歌謡ナイト』に登壇させていただきます。
もし当店のイベントには行けないよという方、行って見たらもっと知りたくなったという方等々、なかなかこんな貴重な機会もありませんので、是非ご来場お待ちしております!!

▼イベント詳細はこちら
【イベント】3月1日(金) 開催『ソ連歌謡ナイト』@阿佐ヶ谷ロフト



【RED FUNK】~商品紹介~ YURI MOROZOV「 THE ARCHIVES」CD49枚組BOX(世界限定5セット)



 
 
 
 
YURI MOROZOV - THE ARCHIVES
(RF0001) 販売価格:SOLD OUT

・49枚組BOX(CD-Rx46+CDx3)
・世界限定5セット
・LTD NO.入り
・国内ライナー付

※販売は2/17(日) 店内イベント開催時より開始します
※当店取扱数は2セットになります

商品紹介

YURI MOROZOV- THE ARCHIVES
Юрий Морозов – АРХИВЫ

YURI MOROZOV (Ю́рий Васи́льевич Моро́зов) 1948-2006

極東ロシア、ベロゴルスクに生まれ、共産圏下において作詞作曲、演奏、スタジオ・ワーク、それら全てを自らの手で手掛けた例外的鬼才にしてソヴィエト・ロックの父。世界でも類を見ないその圧倒的なまでのオリジナリティーは、かのシド・バレットやジミ・ヘンドリクスの才に比肩する存在として語り継がれる。2006年没。

 サイケデリック・ロック、アシッド・フォーク、アヴァンギャルド、実験音響、エレクトロ等、時代と共に変貌を遂げながら膨大な作品数を残し、リール・テープ、カセット・テープ、レコード、CDと刻み込んだメディアも多種多様。本BOXでは入手し得る限りの音源を集め独自にコンパイル、彼が遺した音源のほぼ全てを収録しています。

本編である「ANTHOLOGY SERIES」と名付けた46枚に及ぶCD-R、そしてボーナスとして一部流通もしていた3枚のCDで構成、音源はもちろんのこと、彼と妻でありアーティスト、Nina Morozova氏の写真やペイントによるアート作品をライナーに掲載、サウンドのみならずビジュアル面でも彼の才を存分に味わって頂けると思います。

THE BEATLESを中心とした西側ロックのカヴァー・ソングの数々も収められた最初期音源「Retroskop / Bosyaki」、70年代唯一のレコード作品であり最もサイケデリック・ロックに傾倒した「Cherry Garden of Jimi Hedrix」、最も高い完成度を誇るカセット作 「Svadba kretinov / Tam, gde dali temny」、飽くなきサウンドへの追及の果てに実験音響~アヴァンギャルドへと歩を進めた「Neizyasnimoe / Pogubit chelovechestvo」等々、時系列ごとに数多くの楽曲群を収めた本作品は、さながらあまりに多くの才を手中にしながら陽の当たらなかった一人の非業のアーティストのドキュメンタリー。

2006年に惜しくも逝去した彼に直接その素晴らしさを伝えることは叶いませんが、こうして本作を残す事で彼の偉業を讃え、ひとつの作品として残されていくことを願っています。

山中 明

  






【新品】鉄のカーテンの向こう側を読み解く『ソ連歌謡』入荷 (2019.2.1)


【新品】鉄のカーテンの向こう側を読み解く『ソ連歌謡』入荷 (2019.2.1)

こんな本を(個人的にも)待っていた!!

平成が終わろうとしている昨今と言えども、誰も多くを語らぬ旧ソ連シーン。
そんなディープなシーンをリアルタイムで追い続けたモノホンの方による渾身の一冊です。

ちなみにかく言う私も『RED FUNK』と称して旧ソ連シーンの紹介をさせて頂いています。
今度当店でイベントもやりますので是非。

▼イベント詳細はこちら
【イベント】2/17(日)開催
『旧ソ連、辺境グルーヴ最後の秘宝 ~RED FUNK~ トークショー』


商品紹介


ソ連歌謡 共産主義体制下の大衆音楽
蒲生昌明
(国内BOOK/パブリブ)
販売価格:2,484円(税込)

民謡・クラシック・革命歌だけじゃなかった!!

鉄のカーテンの向こう側で
グループサウンズ・ポップス・ロック・ディスコ等
あらゆる音楽が鳴り響いていた!!

リアルタイムでモスクワ放送を聴き、
現地に通い続けた愛好家が約100アーティストを完全解説!!

★イギリスのビートルズ旋風に匹敵するプガチョワの登場
★ソ連のフランク・シナトラ、イオシフ・コブゾン
★ソ連の島倉千代子、ワレンチーナ・トルクノーワ
★スラブとラテンの接点で生まれ育った、ソフィヤ・ロタール
★末期ソ連に登場した朝鮮族のロックスター、ヴィクトル・ツォイ
★「東側」でアイドルになったアメリカ人、ディーン・リード
☆「ソ連で最も有名な外タレ、カレル・ゴット」等のコラムも多数


【中古】~RED FUNK~ 命を賭した本気のブートレグ・レコード、X-RAY AUDIO(肋骨レコード)



【中古】~RED FUNK~ 命を賭した本気のブートレグ・レコード、X-RAY AUDIO(肋骨レコード)

商品自体は数か月前に入荷したのものですが、レコード史としてもレコード芸術としても非常に興味深いものなので改めてご紹介させて頂きます。

当店にある2枚はいずれも人気の「肋骨」部分。
これが「足」、「頭蓋骨」、「拳」等、どの箇所のフィルムが使われているかによってプライスが大きく変動するという、なんとも珍妙かつディープな世界観。

もちろん見てみるだけでも大丈夫(というか一度見ておいて欲しい!!)ですので、お立ち寄りの際は是非チェックしてみて下さい。

商品紹介

 『退廃的音楽』としてタブーだった英米音楽の洗礼を受け、アンダーグラウンドで当局の目を盗みながら使用済みのレントゲンを使用して密造、命を賭した本気のブートレグ・レコード、X-RAY AUDIO(肋骨レコード)。

※ちなみにバレるとシベリアのグラグ(強制収容所)行き

 当店に在庫のある下記商品は、上のものが10"サイズ、下のものが9"サイズ。ともに78rpm、レントゲン部位はRIBS(肋骨)。収録曲は肋骨レコード界のレジェンド、男性歌手ピョートル・レシェンコです。

聴くも良し、飾るも良し、レコード史における最重要資料を是非。



■PYOTR LESHCHENKO / X-RAY AUDIO

【プレス国】SOVIET 【レーベル】 PRIVATE
【規格番号】 XRAYAUDIO 【状態】 ***/VG+
【備考】 オリジナル盤 VG+) 10"/78rpm/X-RAY AUDIO/RIBS(肋骨)
【価格】21,600円(税込)

 
■PYOTR LESHCHENKO / X-RAY AUDIO
【プレス国】SOVIET 【レーベル】 PRIVATE
【規格番号】 XRAYAUDIO 【状態】 ***/VG+
【備考】 オリジナル盤 VG+) 9"/78rpm/X-RAY AUDIO/RIBS(肋骨)
【価格】21,600円(税込)



  

  

INSTAGRAM

  

お客様の声

  

リリース1ヶ月以内のプログレ国内盤CD60%買取額保証!!

  

メルマガ

  

レコードの盤質表記のご案内

  

ヤフオク

  

facebook twitter LINE

当店公式facebook twitter LINE プログレ館もLINE登録いたしました。友だち追加、是非お願いします。 LINEの「友だち追加」から「ID検索」で登録してください。http://line.me/ja/ ID:@diskunion_ds3
[ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館]

最新リリースの新品CDから、誰も知らないオブスキュアな廃盤レコードまで、専門館ならではの圧巻の品揃え!!
まだプログレに触れたことのない方から、ハードなコレクター諸氏まで、ご満足いただける間違いなし。
心よりご来店お待ちしております!!

[営業時間] 11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
[TEL] 03-3352-2141
[e-mail]ds3@diskunion.co.jp

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F

▼クリックで拡大します
【買取】8/1(木)~9/30(月)まで 「MAGMA 来日記念 レコード 高価買取リスト」
【買取】8/1(木)~9/30(月)まで 「MAGMA 来日記念 CD 高価買取リスト」
 

Copyright ©  CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン新宿プログレッシヴロック館  All Rights Reserved