【ご予約受付中】プログレッシヴ・ロック新品入荷予定情報!! (2018.03.19更新)



■ESP (PROG) / ESP 2.0: 22 LAYERS OF SUNLIGHT    ( BRITISH )
(輸入CD / 04.15発売予定 / 価格未定)
70年代初期に活動した幻の英Art/Organ Rockバンド:BRAM STORKERのTony Lowe(g/key/vo/b)と英New Waveバンド:BIG COUNTRYののMark Brzezickiによるプロジェクト・バンド、最新作。ゲストはいませんが、今回も前作の流れを汲む英国産らしいダークで壮大なプログレ・サウンド。今回も期待できそうです。
■HOMUNCULUS RES / DELLA STESSA SOSTANZA DEI SOGNI    ( ITALY )
(輸入CD / 04.12発売予定 / 価格未定)
マルチ・ミュージシャンのDario D’Alessandro(g/vo/key/glockenspiel/per)を中心に結成された伊産アヴァン・ロックバンド、最新作。デビュー作から一貫するハットフィールド・~/ピッキオ・ダル・ポッツォをこねくりまわして面倒くさくした妙にポップなアヴァン・ロックは今回も健在。やや地味ですが、相変わらずヘンテコで良いです。
■K2 / BLACK GARDEN    ( AMERICA )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
米国産テクニカル系バンドATLANTISでも活躍するKen Jaquess(b)を中心とするテクニカルSymphonic Rockバンド、'10年作の再入荷品。SPOCK'S BEARDの奥本亮氏(synth/organ/mellotron)を含む'08年Live盤『LIVE IN HOLLYWOOD』時のメンバーでバンド体制を固めた、米Magna Carta移籍第一弾。Josh Gleasonのvoを含めPeter Gabriel期GENESISの影響を強く反映しつつ、北米ならではのメカニカル/テクニカルなSymphonicサウンドです。
■Kevin Ayers / Joy Of A Toy(Opaque Yellow Vinyl)    ( BRITISH )
(輸入LP / 05.18発売予定 / 価格未定)
永遠の吟遊詩人、ケヴィン・エアーズがソフト・マシーン脱退後、ハーヴェスト・レコーズから1969年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ジョイ・オブ・ア・トーイ」(Harvest/SHVL 763/LP)(邦題:おもちゃの歓び)がアナログ盤LP(カラ―・レコード)で再発!!ソフト・マシーンの全メンバーが参加。素晴らしいジャケットから容易に想像できる、まるでおもちゃ箱をひっくりかえしたような楽しさとユーモアに溢れた作品です。
■KLAUS SCHULZE / SILHOUETTES    ( GERMAN )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
昨年生誕60年を迎えたジャーマン・エレクトロを代表する巨匠、最新作。今回はまたSPV系列レーベルに復帰、もともとは!15年発表予定だった1枚で、全3曲構成シャープでストイックな大作路線は相変わらずです。 ※LP+CD(2LP+CD)3枚組180g重量盤アナログも出ます。
■MAGMA (FRA) / M.D.K. (MEKANIK DESTRUKTIW KOMMANDOH): 2018 REMASTER & DIGIPACK EDITION    ( FRANCE )
(輸入CD / 03.16発売予定 / 価格未定)
仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマの代表作である'73年作「Mekanik Destruktiw Kommandoh」が'17年リマスター/デジパック仕様で再発!本作は前作から大幅にメンバー・サウンドを刷新して発表された3rdであり、現在でもライブで演奏され続けている不朽の名作です。
■MARILLION / SMOKE    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、毎年恒例のファン・コンヴェンション“MARILLION WEEKEND”'05年英国公演音源を収録、こちらはアップ・テンポ/ロック色の強い楽曲で構成。現在廃盤/入手困難の中、嬉しい発売!
■MARILLION / MIRRORS    ( BRITISH )
(輸入CD / 05.25発売予定 / 価格未定)
80年代英国プログレを代表するバンド、バンド自主レーベルが過去に発表したライヴ盤の復刻シリーズ第2弾、毎年恒例のファン・コンヴェンション“MARILLION WEEKEND”'05年英国公演音源を収録、こちらはスロウ/メロウ/バラッド路線の楽曲で構成、こちらも現在廃盤/入手困難の中、待望の再発!
■TANGERINE DREAM / SESSIONS 1    ( GERMAN )
(輸入LP / 05.25発売予定 / 価格未定)
故E・フローゼ亡き後も上記Thorsten Quaschingを中心に残されたメンバーで活動を続けるジャーマン・エクスペリメンタルの怪物バンド、未発表セッション音源を収録した最新作。現メンバーによるハンガリー:ブダペスト及び香港でのライヴ・セッション2公演分の音源を収録。
■THE C:LIVE COLLECTIVE / THE AGE OF INSANITY    ( BRITISH )
(輸入CD / 近日発売予定 / 価格未定)
英ポンプ・ロックを代表するバンドの1つTWELFTH NIGHTのベーシストによるソロ・プロジェクト、デビュー作。ライヴ盤ではなくスタジオ作です、TWELFTH NIGHTの代表曲の1つ'This City'の別/新ヴァージョンによる再録から構成された内容、なので音の方もシンプルなTWELFTH NIGHTという感じでいわゆるポンプ路線です。TWELFTH NIGHTのMark Spencer (g)、元ペンドラゴンのFudge Smith(dr)、NO-MANの Stephen Bennett(p/key)がバックに参加。
■THE ENID / LIVE AT THE UNION CHAPEL 2017    ( BRITISH )
(輸入CD / 03.12発売予定 / 価格未定)
先日入荷のライヴCD & DVDも販売好調な英クラシカル/シンフォニック・ロックを代表するバンド、早くも2枚組最新ライヴ盤。今回はリーダーのR・J・ゴドフリー御大70歳の誕生日を記念した特別公演、'17年作『RESURGENCY』のメンバーに御大を加えたツインkey/bレス・カルテット編成で御大のフェイヴァリット楽曲ばかりで構成された内容。
■THORSTEN QUAESCHNING / OST: CARGO    ( GERMAN )
(輸入CD / 05.04発売予定 / 価格未定)
E・フローゼ亡き後のTANGERINE DREAMの中心として活躍する独key/electronics奏者、最新ソロ作。“1000万ドルの懸賞金をかけて、命と引き換えに24時間以内に貨物コンテナからの脱出を迫られる男”を描いたスリラー・ム―ヴィー用サントラ。音の方も題材に併せてダークかつシリアスでシャープ、TANGERINE ~メンバーらしいエレクトロニクス・サウンドになっています。 ※限定アナログ盤も出ます。
■US (NLD) / LINDISFARNE    ( EUROPE )
(輸入CD / 03.30発売予定 / 価格未定)
70年末期に唯一作を残した幻のProgressive/Symphonic RockバンドSAGAのメンバーだったJos Wernars(g/b/per/vo)とErnest Wernars(key/vo)を中心に90年代末期に結成された蘭産Symphonic Rockバンド、'18年作が登場!'03年作『EAMON'S DAY』発表後バンドから離れていた元SAGAのPaul Van Velzen(dr/per/vo)が復帰、トリオ体制で制作/発表された新編成第1弾にして7年ぶりの復活作。デビュー作から続く70年代末期Dutch産バンドの伝統を受け継いだ透明感に満ちたファンタジックな音楽性は本作でも健在!
■V.A. / THE BEST OF 2DAYS PROG+1 2017    ( BRITISH )
(輸入DVD / 近日発売予定 / 価格未定)
毎年恒例、9月伊ヴェルーノで開催される伊プログレ・フェス“2DAYS PROG”の'17年度版。今回はプロコル・ハルムを筆頭にグラス・ハマー/ディシプリン/フロスト*/カルファーゲン/ソフィア・ビアンキ/コメディ・オブ・エラーズとそこそこ知名度の高いメンツが集まっております。継続アイテムなので、これまでのタイトルを持っている人はぜひ!
■アメリカン・ティアーズ / ハード・コア    ( AMERICA )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
70年代USハード・プログレの伝説的グループ41年ぶりのスタジオ・アルバム。EUPHORIAを前身とするVALHALLAのメンバーであったマーク・マンゴールド(key)を中心に結成されたAMERICAN TEARS、1977年発表の3rd「Powerhouse」以来となるスタジオ・アルバム。プログレッシヴな音楽性を追求した最も評価の高い2nd「Tear Gus」をベースとした方向性で制作された本作は、雄大でロマンティックな歌メロと、スリリングかつテクニカルなインスト・パートが見事に調和し、時代を感じさせぬサウンドに仕上がっているとのことです。
■キング・クリムゾン / コレクターズ・クラブ 1995年10月1日 横浜 神奈川県民ホール他    ( BRITISH )
(国内CD / 04.25発売予定 / 価格未定)
1981年日本ツアー8作品に続くキング・クリムゾン・コレクターズ・クラブ、日本公演補完シリーズ第2弾!その他「1995年10月8日 名古屋 名古屋市民会館」、「1995年10月9日 大阪 フェスティバル・ホール」、「1995年10月12日 大宮 大宮ソニックシティ・ホール」、「1995年10月13日 仙台 サンプラザ・ホール」が発売されます。6人編成、まさかのダブル・トリオで復活を果たしたTHRAK期のジャパン・ツアーです。
★通販もご利用頂けます★
≪ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館≫
〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F
TEL:03-3352-2141
営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)
e-mail : ds3@diskunion.co.jp 



  

  

インスタ始めました

  

アルバイトスタッフ募集中!!

  

駐車場ご案内

 
  

お客様の声

  

リリース1ヶ月以内のプログレ国内盤CD60%買取額保証!!

  

メルマガ

  

レコードの盤質表記のご案内

  

在庫検索サービス

  

ヤフオク

  

facebook twitter LINE

当店公式facebook twitter LINE プログレ館もLINE登録いたしました。友だち追加、是非お願いします。 LINEの「友だち追加」から「ID検索」で登録してください。http://line.me/ja/ ID:@diskunion_ds3
[ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館]

最新リリースの新品CDから、誰も知らないオブスキュアな廃盤レコードまで、専門館ならではの圧巻の品揃え!!
まだプログレに触れたことのない方から、ハードなコレクター諸氏まで、ご満足いただける間違いなし。
心よりご来店お待ちしております!!

[営業時間] 11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
[TEL] 03-3352-2141
[e-mail]ds3@diskunion.co.jp

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-31-4
山田ビル3F

▼クリックで拡大します
8/31(金)朝11時より販売開始!! 原始神母~PINK FLOYD TRIPS TOUR~2018開催決定!!
【9/30(日)まで】NEXUS ROCK LEGEND ARCHIVE COLLECTION 帯付CD 700円 買取保証キャンペーン
【9/30(日)まで】キング・クリムゾン 帯付国内盤レコード 買取保証キャンペーン
 

Copyright ©  ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館  All Rights Reserved